オオモリボート 久々のねーさん団出陣!!なんとあの高級魚が登場!!!

こんにちは!ねーさんです^_^

昼間は暖かい日があるものの、朝晩はとても冷え込むようになりましたね。

みなさん、体調くずしていませんか?

 

我がねーさん団の五目釣りたいYは、扁桃腺が腫れてしまいとても辛そうです…

みなさんもお身体にお気をつけください!

 

さて、先日シャークTがボート釣りの

基本のキをアップしましたが、実はねーさん団で久々のオオモリボート対決が控えていたのでした!

決戦日は、11/17(土)

ねーさん、シャークT、五目釣りたいY、Ms.C、りゅーちゃんの5人で2隻に分かれてチーム戦です!

 

1週間前ぐらいから天気予報をチェックするが、雨予報の風速6mとか…萎える

まぁ、でもシャークTが葉山は天気が変わりやすいっていうからそれを信じて仕掛け作り

シャークT仕込みの真鯛狙いハリス6m

f:id:go_fishing2017:20181118092148j:image

前にも一回だけ作ったことあるけど、久々だったからうまくいくか心配だったがまぁいいんじゃない?笑

 

YもシャークTもそれぞれの釣りたい魚に合った仕掛けを調達し、決戦日を待つ…

 

2日前くらいか、天気予報を確認したら、曇りで風速1mに!良かった〜!

自称晴れ女なので、私のおかげだってみんなに言ったら…

f:id:go_fishing2017:20181118110527j:image

シャークTが、俺がこれを作ったからだってさ!笑

相当楽しみにしてたんだなってこのとき思った

 

さて、現地に6時過ぎに到着

f:id:go_fishing2017:20181120050537j:image

さっさと準備を済ませ、受付を待つ

f:id:go_fishing2017:20181118235655j:image

気合いは十分!

 

7時になり乗船開始

f:id:go_fishing2017:20181118235822j:image

沖ブイまでどんぶらこどんぶらこ

曳き船は有料のところもありますが、オオモリボートは無料なところが最高ですね!

 

この日は、午後から風が強くなる予報で早上がりの可能性があったので時間勝負!

さっそく3人がビシ投入

底の方から攻めていきます

 

ここでも、シャークTの教えの通りシャクってハリスの分上げるを繰り返しました

しかし、アタリなし

でもクサフグがめちゃめちゃ多いのだろう、針無くなって返ってくる…悲しい…(;ω;)

せめて釣れてくれ

私はちょっと飽きてしまい、もう一本持ってきていた竿でカワハギ狙いへ変更

しかし…

こちらもアタリなし

 

そのうち、カワハギ狙いの五目釣りたいYにアタリが!

あげてみると…

f:id:go_fishing2017:20181119120623j:image

ちっちゃいハゼ!かわいい

 

その後も、色々と棚を探りボート間でも情報共有してアタリを待つ

 

多分だけど、一番最初に良い魚を釣り上げたのはシャークT

f:id:go_fishing2017:20181119121136j:image

ヒラソウダ

やっぱり青物は走るから楽しいよね

このタナをまた情報共有し、みんなで頑張る

すると、次はMs.Cにアタリが!

f:id:go_fishing2017:20181119234127j:image

クサフグ〜!

やっと姿を見せたな〜

何回も針を切りやがって〜💦

f:id:go_fishing2017:20181120050743j:image

 

さて、私はトイレに行きたくなってきた…

開始一時間半でトイレとは早すぎると思いつつ、我慢すると良くないからオオモリさんにトイレコール

ここで、釣り好き女子に朗報!

女性は無料でトイレサービスあります(男子は一回500円)

ここがオオモリボート の最高なところ

ただ、陸までオオモリさんと一緒なんだけど、会話は特にないかな笑

 

トイレコールから迎えにきてもらうまでの間に、またカワハギトライ

アタリあるぞ…ん〜…今だ!!

私の鬼アワセ炸裂!!ノッタ!

f:id:go_fishing2017:20181119122624j:image

カワハギ!

むふふ、肝パン!さいこー!

時合いぽかったが、オオモリさんが迎えにきてくれたのでトイレへ

すごいスピードで陸を目指すので、波が少しあるとお尻浮きます

ぽよーん

ふぅ~すっきりした~

そして、行きと同じスピードでボートに戻ります

f:id:go_fishing2017:20181120115816j:plain

こんな感じで横付けしてくれて、乗り降りします

ボートはバランス!!が大事ですので油断せずに慎重に乗り降りしましょう!

 

しかし、私のトイレタイム中に、シャークTがソウダガツオをたくさんあげてたらしい、、

くそっ

 

トイレから戻り、釣り再開

すっかりカワハギの虜になり、ジャリメをつけて投入、アタリあるがノラナイ…

 

すると、相手ボートのMs.Cが仕掛け回収中に激しいアタリ!

f:id:go_fishing2017:20181120120451j:plain

なにかな、なにかな〜?

真鯛だったらフテ寝しちゃうぞ!と思いながら待っていると…

f:id:go_fishing2017:20181119124448j:image

アイゴ〜〜

Ms.Cは食べれない魚だとすっごい悔しそうだが、シャークTは嬉しそう!

シャークTは変な人です笑

美味しいから持って帰りなよと、シャークTの押しに負けて、Ms.Cは一応持って帰ることに

 

この日はたしかに風が結構あってまぁまぁボート揺れたかな〜

不安な人はアネロン必須ですよ!

 

りゅーちゃんはジグで青物狙いだったが、釣れず…シャークTばっかりソウダを釣るもんだから、ボウズ逃れに出た!笑

ビシに手を出したのだ!

 

わたしの竿を貸してあげようとしたんだけど、自分ので釣るんだと聞かないから仕掛けだけ貸してあげた

 

一投目、、、

なんとアタリが〜!マルソウダゲット✨

 

一投目から来るとは思わなかった〜

悔しいぜ!

 

しかもその後に、隣のボートのYにアタリがあり、カワハギ狙いのはずだったんだけど

やたら走るように見えたから、なんだと思ったらソウダがスレでかかってた笑

この子は何かやってくれるぜ!

 

しかし、わたしはここで繰り広げられているソウダフェスには参加しないぜ!

なんてったって、真鯛を狙いにきたんや!

 

若干上めでソウダが上がっていたので、底を攻めてみる…

 

すると、アタリが!

結構ガンガン来るから真鯛か!?

と思ったけど、魚影が茶色い…

なんかなぁ〜とあげてみるとまたまたデカハギ!ビシでも釣れるんすね笑

とりあえず二匹ゲット!

 

そのあとは、クサフグと戦いながらそこを探ってみる

底から7〜10mでエサ残りが発生した

一回だけじゃなくて、何回も残ってる

 

シャークTが、オオモリさんから聞いた話だけど、エサが残る時は大物が潜んでいる可能性大!と言っていたので、同じタナでひたすらやってみる

 

すると、、、

隣のボートのMs.Cの竿がギュイーンとしなった!!これはかつてない曲がりようだ!

ゴリゴリ巻いていき、ビシまで来たからハリスの部分をたぐろうとしたところ

「痛ーい!!」

えっ、そんな痛いほどの引きなのか??

たしかに竿がえげつないくらい曲がっている!

シャークTも手伝ってようやくあげてみると

f:id:go_fishing2017:20181119233417j:image

どーーーん!

f:id:go_fishing2017:20181119233517j:image

カンパチ!!!

 

私たちボートで歓声が上がった

ひゃっほーい!!

ちょうど隣にオオモリボートの人がいて、いいの釣れたね〜!後で写真撮らせてねって!

 

嬉しさと悔しさだったら、悔しさの方が…って私は負けず嫌いだ!

 

しかし、釣りに夢中になりすぎでMs.Cがカンパチをあげたのが、13時半くらい

 

この時期は14時上がりだったので、早上がりはなく、あと30分となってしまった

 

でも、エサがもう底をついてしまったのでジグでやってみるがダメだ…

くっそ〜

 

でもカンパチ釣れたし、カワハギも釣れたしソウダも釣れたし最高じゃないか!!

そうだそうだ!笑

f:id:go_fishing2017:20181120050648j:image

f:id:go_fishing2017:20181120050631j:image

f:id:go_fishing2017:20181120050706j:image

そして、オオモリボートのFacebookページに載りました!

f:id:go_fishing2017:20181120050835j:image

 

私は物語編で、詳しいタナと仕掛けについてはシャークTよりお伝えします!

(私はそういうの苦手だからね笑)

 

そして、ねーさんは本日より種子島4days!

釣り!釣り!釣り!の釣り三昧の旅です

釣果報告のブログをお楽しみに〜🎶

 

 

 

秋の木負堤防、撃沈!極寒!

こんにちは、毎回五目釣りたいYです!

お久しぶりです🐈

先日木負堤防へ行ってきました。

 

6人で深夜発!夜通し釣り

着くと、極寒⛄️⛄️⛄️

 

エギング部隊と、簡単仕掛けの部隊に分かれて釣り開始!

 

ライトを少しあててみると、何やら小魚がいます。

簡単仕掛け部隊は、オキアミで速攻釣り上げる!

 

はい、ネンブツ!!

この子たちって年中いるのですね〜〜

 

そんな中でも、今回ねーさん団2度目の参加Cちゃんが、ナゾの赤い魚を釣り上げました!

なんなのか、調べても分からない!

それなのに、

写真を撮り忘れた‼️( ̄◇ ̄;)

 

また釣れたら、アップしますね…

f:id:go_fishing2017:20181119084651j:image

夜が明けて、最高のロケーションになってきました。

しかし、ぜーんぜん釣れないので、

もはや毎度お決まりの

f:id:go_fishing2017:20181119084806j:image

ねーさんフテ寝!!!

 

楽しいね〜〜

 

朝方、小魚の種類が変わってきました

f:id:go_fishing2017:20181119085005j:image

なんだろうと釣り上げてみると…

 

イサキ!!!!

 

わー、可愛い!!

またもや写真を撮り忘れましたが、

イサキの子供ちゃん、めちゃかわ!

ウリ坊みたいです💚

 

しかし、ものすごい数のイサキちゃん

どこを狙ってもついてくるのです。

 

それでも、場所をみつけて

深いところをと狙ってみると

f:id:go_fishing2017:20181119085357j:image

は、初めまして!

この子、誰ですか??

スズメダイじゃないもんね?

 

この子か、イサキちゃんしか釣れなくなっちゃいました!

 

エギング部隊も不発のようで

明るくなってアオリがいるのは見えるんだけど

エギには興味を示しません😢

うーん、悔しい!

 

ちなみに、極寒と夜通しなので

脱落者もいて、車で休んで朝から釣りに参加してたりしました。

 

わたしはスクワットやナゾの運動をして、身体を温めていたのだけど、

逆にこれがあとで筋肉痛となりました!

どんだけ、とほほ〜笑

 

そしてだんだんと風が強くなってきて

なんと

イスが海に落ちた!!!

 

キレーに海底に椅子が置いてあるような状態!

そんなところじゃ誰も座りませんから!

 

ルアーやらタコ用エギ?をつれて

もうゲーム!

イス釣り上げ大会に変わった!!

 

力を合わせ時間をかけ

無理だと思ってたけど、なんとかイスを釣り上げました!

すごーい、パチパチ!

 

なんか、ここが1番の盛り上がりだった!笑

 

そのあと、もう誰もが釣れないと諦めてたところ、、、

 

 

f:id:go_fishing2017:20181119180835j:image

 

タカノハダイ!!!

 

潮止まりの使者、、、

もうダメじゃん

 

 

なんだかタカノハダイは独特の臭いがするらしいですよ笑

 

f:id:go_fishing2017:20181119124451p:image

 

てな感じで、終わりました。

秋の青物、釣りたい❗️

ボート釣り初心者講座!!🔥 初めてでも釣れる!?真鯛の釣り方!🐧🐱

シャークTです!
なんと我がねーさん団ブログでも、ついに初コメを頂きました!

感動のハイファイブ!!!💆

嬉しい。ぐぐぐ。💆🎅💆

 

そこに、
「オオモリボートで使っている仕掛けを教えて!」という旨のメッセージを頂きました!


なので今回は実際の仕掛けをおっぴろげにしながら、

オオモリボートさんの評判&レビューもしちゃおうと思います~!

 

ちなみにわたくしもまだまだビシ釣りビギナーど真ん中(まだ5回目とか?)ですのでその点はあしからず。

 

とにもかくにもビギナーさん目線で、

難しく考えずをモットーに、

それでも真鯛やイナダは釣れたので!

 

これからボート釣りを始める方の少しでも参考になれば幸いでございます!

 

 

【その1;道具編】

 

まず仕掛け!

f:id:go_fishing2017:20181111225353j:plain
・道糸:5色PE
・天秤:k天秤
・カゴ:カゴ(オモリは30号)
・クッションゴム:ゴムヨリトリ
・ハリス:フロロ3号、6メートル
・針:真鯛針8号

 

 

 以下、詳細↓
・道糸;

デュエル(DUEL) ライン(PE): HARDCORE X4 300m 3.0号 : 1m5mマーキング&10mカラーチェンジ

デュエル(DUEL) ライン(PE): HARDCORE X4 300m 3.0号 : 1m5mマーキング&10mカラーチェンジ

 

まずメインラインですがduel X4の5色PE3号を使っています。

必ず「5色」を選んでください!

5色PEは、
「1メートルごとに小さいマーク」、
「5メートルごとに大きいマーク」、
「10メートルごとに色が変わる」、

という使用ですので、

後に説明する「タナ取り(この釣りの肝!)」を行う際にとても役に立ちます!

 

PE3号はオオモリさんの水深(30メートルくらい)ではちょっと太いかもですが、
これは魚の引きに対してではなく、お祭り対策で太目にしています。

わたくしの場合はいつも友達と2人(もしくは3人)で乗船します。
その友達がカワハギとタコテンヤの2本竿でやるので、
青物がきたら、、 それはそれはとてもよくお祭りします🔥.
お祭りした場合は相手の仕掛けもろともゴリゴリ巻き上げるので、
その時に擦り切れない為に太目にしています!
今まで何度もお祭りしていますが、一回も切れたことないです!
ちなみにこの太さでも真鯛やイナダは釣れてるので今すぐ細くしようとは思っていないです。

一人で乗る方は細めでもいいと思いますよ!

 


・天秤;

ヤマシタ(YAMASHITA) 船テンビンK型 2.3mm50cm

ヤマシタ(YAMASHITA) 船テンビンK型 2.3mm50cm

 

ヤマシタK天秤の2.3mm50cmをメインに使っています。
もうワンサイズ下も持って行きます。

これを使っていてほとんど絡まったことないです!

 

 

・ビシorカゴ;

SANY(サニー商事) サニーカゴ FL

SANY(サニー商事) サニーカゴ FL

 
SANY(サニー商事) サニーカゴスリム

SANY(サニー商事) サニーカゴスリム

 

 そんなに大きくない黄色のカゴにオモリ25~40号。
潮がめちゃめちゃ早いときは40号、そうでもない時は30号でやっています。

が、
「海中だと赤は見えづらい。」という風説を知って赤のビシを買いました!
次からこいつを使ってみようかと。ビシってなんでこんなに高価なんだろうか。。

 


・クッションゴム

ヤマシタ(YAMASHITA) ゴムヨリトリ R/RS 2mm 50cm QGRRS250

ヤマシタ(YAMASHITA) ゴムヨリトリ R/RS 2mm 50cm QGRRS250

 

ハヤブサのハイパークッション1.5mmの50cm(今は廃番になってるぽい)。
ヤマシタのゴムヨリトリ2mmの50㎝。

細い方(ハヤブサ)がメインですが青物たくさん釣りたいな~って時は2mmを使ってます。

 


・ハリス

東レ(TORAY) ハリス トヨフロン プレミアム船ハリス フロロカーボン 100m 3号 ナチュラル

東レ(TORAY) ハリス トヨフロン プレミアム船ハリス フロロカーボン 100m 3号 ナチュラル

 
デュエル(DUEL) ライン(フロロカーボン): HDカーボンプロ100S 3号 : クリアー

デュエル(DUEL) ライン(フロロカーボン): HDカーボンプロ100S 3号 : クリアー

 

東レのプレミアム船ハリスとDuelのHDカーボンをメインで使っています!

真鯛狙いなので細く、長くが基本ということですが、
今のところはフロロ3号、6メートルでやっています。

 

 

・針:マダイ針8号

オーナー(OWNER) 閂マダイX 8 13180

オーナー(OWNER) 閂マダイX 8 13180

 
 

「カンヌキX 8号」をメインで使っています。

「伊勢尼 9号(黒)」、「PE真鯛 8号」
もよく使ったりします。

 

ねーさんから「真鯛王」をもらったが、、一回も使ってない笑。

今度は真鯛王を使うか。。真鯛王におれはなる。。ぐぐぐ🔥🐧

 


竿は3000円くらいのやつで「バトルスティック船180L」。

リールはDaiwa「レブロス3000」でやっています。

プロマリン(PRO MARINE) PG バトルスティック船 180L

プロマリン(PRO MARINE) PG バトルスティック船 180L

 
ダイワ(Daiwa) スピニングリール 15 レブロス 3000

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 15 レブロス 3000

 

 

 

🎅🎅🎅

以上です!

天秤、クッションゴム、ハリスの兼ね合いは日々研究ですね~(あまり考えてない)

 

またハリス6mと真鯛針8号のセットが定番としてよく売られていますが、、

オオモリさんではサバフグが多い為、
針とハリスを結ぶという基本スキルが無いと、
このセットがいくらあっても足りなくなってしまいます!

 

針とハリスの結び方を知らない!
という方はこちらを。「外掛け結び」といって、簡単で強いのでおすすめです。

 

また
結び方がよくわからん!という方は管付き針というものを買うといいですよ!
自分の得意な結びで針と糸を繋げてください。

 

あとこのアイテムがチョー便利です!

「8ロック」というスナップ!

f:id:go_fishing2017:20181111230117j:plain

NTスイベル(N.T.SWIVEL) エイトロックスナップ クロ #3

NTスイベル(N.T.SWIVEL) エイトロックスナップ クロ #3

 

 

 


そして道糸のPEラインと天秤をつなげるときは、、

コチラの動画のようにしてPEと8ロックを繋いでから、天秤に繋げてください(大事)!

 

f:id:go_fishing2017:20181112021025j:plainこういうことですね!

 

PEラインを直結するときは、くれぐれもクリンチノットなどで直結しないように!
引っ張るとすぐ切れちゃいますよ~

 

カゴと天秤もこれで繋ぐので何かと便利です!8ロック持っていると平和!

 

 

🔥🐧🐱

 

 

【その2;釣り方編】

ボートでビシをやる時の基本的な釣り方を紹介します!

 

ここから「タナ」という言葉を連発していきます。
これは、要は『水深』の事です。


また魚が釣れるタナ(水深)を探すことを「タナ取り」といいます。


ボート釣りではこの概念ありき!なので知らなかったら覚えてしまってください(フカセ釣りなども共通の概念)。

 

まずビシ釣りの基本は3つだけです!

 

①.狙うタナをきめて、ビシをIN。(自分で好きなタナを決めてよし)。

②.そのタナまで巻き上げる。そこでシャクってコマセをフリフリ。

③.そこからさらにハリスの長さ分を巻き上げる!(超大事)。
 コマセの中に付け餌をまぎれ込ませる!

 

ちなみにタナのカウントには5色PEラインのマーキングをガン見してブツブツ言いながらやってくださいね~~

 

ここで図解🔥🐧🐱。

 『例;ハリス6メートルで底から10メートルのタナを狙う時。』

 

f:id:go_fishing2017:20181111222625j:plain

 

f:id:go_fishing2017:20181111222703j:plain

 

f:id:go_fishing2017:20181111222744j:plain

 

🐧🐱🐧

 

要はですね、、

狙うタナを決めたらそこにコマセをまいてその中にエサを入れるイメージです!

とくに③が重要です!

ここを適当にやってしまうと、、

残念な事になりがちですのでここを丁寧にやってください!


図だと分かりやすくするために底から10メートルでやっていますが、、

真鯛は底から探るのが基本」なので、

これをベタ底(底から50センチ~1mぐらい)からやっていきます。

つまりベタ底から「タナ取り」をしていきます!

 

ではここでクエスチョン👯

自分が狙ったタナに「魚がいるかいないかの判断」はどうやってするのか?

 

答え👼

狙ったタナを攻めたとき、
『エサが無くなるか無くならないか』で判断します(大事)


この「エサが無くなる」という現象は、

仕掛けが馴染む(針がタナに到達してしっかりと上を向く)前に魚に食べられた。。

と、考えます。

 

なので、
エサが取られた時は、
もっと早く仕掛けを馴染ませるためにタナを上げる必要がある。

要は、
「エサが取られたらタナを上げます(大事!)」

ちなみにわたくしはエサが取られたら1mづつ上げていきます。

 

この作業が「タナ取り」ということになります。

 


ちなみに
オオモリさんの沖ブイでは、
ベタ底からタナ取りをすると、、

 

ほぼほぼ💃
まー間違いなく💃

エサが無くなります!!

 

そして、タナトリを続けていくと、

 

魚が釣れる!
or
エサが残る?!

 

というタナが出てきますのでそのタナでしばらく何が釣れるのかやってみるのがいいです!
エサが残る時は同じタナに再投入したり、少し下げて様子を見るのが良いと思います!

 

 

 💆🎅💆

 

 

そして、

普通の釣りと圧倒的に違う部分がありまして、
「カゴ(ビシ)を掴んでハリスを手繰る(たぐる)」という作業があること!!

動作の流れとしましては、 
こちらの『葉山ボート釣り』様の動画がとても参考になります!

魚が掛かったら、
リールで巻き上げ、
海面にカゴが見えたあたりでカゴを掴みにいき、
竿を置いて、ハリスを手繰る。

 

ちなみにハリスを手繰ることを
「ハリスに入る」なんて言い方をします。
この釣りの醍醐味でクライマックスは「ハリスに入ってから」ですよ~🍉🍉
めっちゃドキドキしますよ~🍉


そしてハリス6メートルなんて、、
長すぎ!ムリ!と思ってましたが、、
意外や意外。
すぐ慣れます。

 

仕掛けがぐちゃぐちゃにならないコツとしては、
カゴにコマセを詰めて、針にエサをつけた後、
先にエサとハリスを海に流していきます。
潮に流れてハリスが出きったあと、
カゴを入れて、タナに落とす!
というようにやるとお祭りしにくいです。


「ハリスを手繰る」という動作が入るとルーティンワーク感が出てきます。

山崎のパン工場でイチゴのヘタを毎日9時間取り続けていたことを思い出しました。

 


【その3;秘伝編】

「その2」までをちゃんとやっているだけで、
おそらく、なんかしらの魚は釣れると思います。

 

が、!


ではここでクエスチョン(2回目)👯👯。

オオモリさんやベテランさんたちはどうやって大物や真鯛の気配を感じてるのか??

 

👼💃👯

 

それは「エサの残り方」で、判断していると思われます。

いわゆる「エサ残り」という状態です。

 


上でも言いましたが、
オオモリさんで底からタナ取りをすると、

エサが取られる」という状態の方が、「当たり前」なんです。

 

そんな中で仕掛けを回収した時「エサが付いてる」状態だったら、

それは「当たり前ではない」状態が起きてると考えます。

 

つまりエサを取っている小魚達を蹴散らす大物がいる!!?

 

という状況が起きてると考えます。

こういうことです↓↓↓

f:id:go_fishing2017:20181112024830j:plain要はですね、、、

突如現れる「エサ残りはチャンス!!」

 

と思っていてください。🐦🐦🐦

 

わたくしも初めて真鯛が釣れたときは、
朝からずーっとエサは取られてて、
シイラが入れ食いのタナを見つけた後に、急にエサが残り、、、
??、不思議だなぁ~~と思った次の一投でした!

 

ちなみによほどトンチンカンなタナ(上過ぎる)を狙ってるか、潮が止まって食い気がない状態の場合もエサは残りますのでそれとは間違えないように。。


あと、もうひとつのテクニックとして、

タナ取りをしていると魚(ソウダやサバ)がコンスタントに釣れるタナが見つかります。
このタナを基本として付け餌の高さを変えるだけでオオモリさんは魚を釣り分けておられるようです!


オオモリさんに直接ご教示して頂いたのですが、

基本のタナでコマセを撒いたあと、
ハリスの長さよりさらに1~2メートルあげるとイナダ。
1~2メートル下げると真鯛

が釣れる傾向があるということです!


コマセがモクモクしているゾーンから敢えてエサを外すというテクニックみたいですね!


ちなみに
前回これをやってみましたが、、
全然ダメでした~🐦出来てなかったのかな~イナダ釣りたかった。。

 

ちなみにオオモリさん曰く、

「今年の秋はイナダの数が極端に少なく過去に例がないほど釣りが難しい」。

らしいです!

 

なのでこの秘伝もあくまで知識として保存しておいて、
後は現場で色々試行錯誤するしかないですね~なんてったって相手はグレートネイチャーですから。

 

 

 

色々長々と言ってしまいましたが、、

 

 

最後に、!

【番外編;オオモリボートの人々】笑笑。


リアルレビューをモットーとしてるわたしとしては最後に避けて通れない話題を。
むしろここは自信あるぜ笑⚡

  

オオモリボートさんでは基本、
スタッフの方が2人おります。

 

背が高くて、日焼けされてる兄さん風の方を「オオモリの兄さん」。
この兄さんが曳船をしてくれて、ブログを書いてくれています。いつも色々アドバイスをして頂き感謝です。🔥

 

そして、
受付してくれて、出船のとき指示をだしてくれるおじ様(60代ぐらい)を「オオモリのダンナさん」。

 

と私は勝手に呼んでいます笑。


オオモリボートさんを初めて利用させていただく際、
ほとんどの方が気になる事だと思いますが、、


ダンナさんの態度!笑🐱


おそらく都会の接客が当たり前の現代人からすれば、、
「マジなんなのあの態度??」となりかねません笑。

実際わたしの知人でも
「もうオオモリは行かない」と言う人がおりましたし、他ブログ様でもダンナさんの態度に言及する方は多いです。


ただ私がはっきりと申し上げたいのは、
ダンナさんは決して悪い人ではございません!!笑


昔ながらの職人さんという感じでしょうか?
とにかく説明がありません。
そしていつの間にか怒られてます笑。


実際初めて利用させて頂いたときは、
勝手がよく分からずにいると、、 

 

「押して!!!」
(ボートを海に出す時に、後ろを押すのを手伝って頂けないでしょうか)

 

「早く!!!」
(申し訳ないのですが、いそいで船に乗って頂けますか)

 

「バランス!!」
(船のバランスを取る為に真ん中に座って頂けますでしょうか)

 

などなど色々とワンワードの金言を掛けて頂きました。。

 

また竿を置いてる位置がマズかったらしく、、

竿先のデリケート部分を鷲掴みにし、ガシャーンと投げるようにどける。。

さすがにこれには「ウゲェまじか。いや、言ってくれよ。。」と思ったりもしましたが、、

 

それでも下船する時は優しい言葉を掛けてくれますし、
なにか腹が立ってああいう態度を取っている、
という感じはしません。

ただただ説明するということはせず思った事を口や態度に出す方だと思います。


なのでダンナさんから色々ドヤされても気にしない!!
というスタンスで良いんだと思いますね~笑。

 

口数少な目で、荒いですが、
正しい事は伝えてくれてるので感謝です。

 


ちなみに釣りよかさんのこちらの動画↓あぁこの気持ちめっちゃ分かるわ~~という感じになります笑。

あの釣りよかさんですらこうなんですから。

釣り業界がビギナーに厳しいのは激しく同意しますね~(体験談あり)🐧

風習なんですかね~

 

これに比べたらダンナさんなんてスーパーフレンドリー!!笑

 

 

🔥🐧🐱

 

 

という感じでオオモリボートでビシ釣りをする際の基本的なことを書かせて頂きました!

 

な、長かった~ぐはぁ。。

 

色々言うてしまいましたが、

これからボート釣りを始める方の少しでも参考になれば幸いでございます!!!

ボート楽しいっすよ!!🐧オオモリさんも最高ですよ~🐧🐧!!!


ではでは~

 

 

2018年オオモリボートde秋の釣り!🐧 サバフグONパレード🔥 10月下旬。

秋の装いあき竹城🔥

f:id:go_fishing2017:20181109234405j:plainシャークTです。
アネロンを握りしめて今回はマイメンのチー先輩とオオモリボートへ行ってまいりました。

 

秋のオオモリと言えば、、
真鯛&カワハギ&イナダ!!!🐧

 

去年は釣れたので、今回も期待値MaxMara🔥🔥

 


我々オオモリさんへは電車で行くので、
出船時間が7時になる秋は、始発でギリ間に合うので嬉しい~

 

ちなみにオオモリさんでは、
遅れるときは連絡すれば対応して頂けます。

遅れたから曳き船なし!
とかの鬼対応にはならないので、

遅れることが分かってるときは事前に、
当日トラブルが起きて遅れるときは当日に、
連絡するのがいいですよ!

またホムペでは「7時出船」というように書かれています。
これは7時集合という意味ではないですよ~
読んで字の如く、船の出る時間です。

オオモリさんでは出船前に、
住所の記載や支払いをするので最低でも15分前!
出来れば30分以上前に着くと、準備も出来るしゆとりをもって臨めますよ🔥

 


で、
出船👼💃。

f:id:go_fishing2017:20181109234831j:plainそしておれはビシ!
チー先輩はカワハギ狙い!

でスタート👳

 

ベタ底発進。

で、

一投目からアタリ!!!

 

 

⚡⚡

 

 

 

f:id:go_fishing2017:20181109235131j:plainうむ。
そして、

f:id:go_fishing2017:20181109235256j:plain

f:id:go_fishing2017:20181109235333j:plain

f:id:go_fishing2017:20181109235406j:plain

f:id:go_fishing2017:20181109235504j:plain

サバフグONパレード!!!
オオモリさんのブログで「サバフグだらけ!」と書かれてましたが、、
う~んこりゃ本当にすごいな。。針もガンガン取られます。

 

で、タナ取りをしてると底から5メートルあたりでエサが残る!
チー先輩に、
「ぱいせん!今チャンスっす!下にエサ取りを蹴散らす大物いますよ~~」と、テキトーな事を言ってみる。

 

で、
次の一投もエサが残る。。
ちょっとタナを上げてもまた残る。。

 

うむ。よくわからんので一気に10メートルにしてみるとエサが取られる。

で、また一メートル上げて~

とやっていると、、

f:id:go_fishing2017:20181109235731j:plainソウダ!!!🐱🐱
ちゃんヒラ!美味しいやつ!!!
やったやったやった~~

 

このタナでしばらくやってみると、

f:id:go_fishing2017:20181109235856j:plainサバ!!
秋サバは美味い。しかしサイズはかなり微妙。。


大体、ここらへんのタナ(底から10メートル)でフグ、ソウダ、サバが釣れる感じになる🍓。

 

ここでオオモリさんのブログに書かれていることを思い出す。

イナダを狙う時は、
「基本タナ(おそらくわちゃわちゃ魚が釣れるタナのこと?)でコマセを撒いて、
ハリス分+1~2メートルで待つ。」

やってみるが、ソウダやサバしか釣れん。
ソウダもたまに35センチぐらいのが釣れる時は楽しいっちゃ楽しいんだが。。


釣れなくなるまでタナを上げて、、
また基本タナに戻って、、
を繰り返す。


うーん。。
やはりソウダ、サバ、フグの三択だなぁ~。。
全然分からん!


で、!
こんなことを繰り返していたら、、

 

 

アッちゅう間に、終了~~!!!

 

で、

 

 

 

👼👼

 

 

 

f:id:go_fishing2017:20181110000114j:plainう~む。
ちょっと前ならこれでも大喜びだ。
わたしカツオのお刺身大好きだし。

 

が!、、

 

今回はイナダを見たかった。。ぐぐぐ。
あと今更ながら何故に下タナを丁寧に探んなかったのか。激しく後悔。。

 

ちなみに、、
去年の今時期、、
ここでカワハギが爆釣したチー先輩だったが、、

 

なんと、今回、一匹も釣れず!!!🔥
オオモリさんへ来てカワハギが釣れなかった事は過去に一回も無かった!!🔥🐧

こ、これは事件だ。。

 

 

そういやお隣でカワハギを狙っていた上手そうなおじ様があまりの釣れなさに早上がりしてたなぁ。。

 

なんか今年は状況が違うのか。。??


で、
片付けが終わり御手隙になる頃オオモリさんに色々お聞きしました!

 

「今日はソウダとサバしか釣れませんでした。。」と伝えると、
『だいたい皆そんな感じですよ!』と。


そしてイナダ狙いの基本的な考えはブログの通りで良さそうでした。
が、
『イナダは正直どこのタナに現れるかはその日その日で変わりますよ。よくわかんないんですよ』と。

あと
『今日は底から5~7メートルでエサ残り、そこでワラサを掛けましたよ!海面でバラしちゃいましたけどね~。
そのあとそこで真鯛も釣りました』


なんと、、!
あそこに本当に大物がいたのか!!!ぐっぐふぐぐ。
いやーでもオオモリさんマジですごいな。。

 

『エサが残ったら、しばらくしつこく、そのタナを狙ってみてください!』と金言を頂きました!

 

あと、後日のブログでは

『今年の沖ブイは極端にイナダが少ない事もあって、秋の釣りとしては過去に例の無い程難しい。』

と言われていました。

 

過去に例の無いほど難しい。。だ、と。。

 

こ、これは燃える!!!
近々再戦するっきゃねぇえええぜ。🔥🐧🐱


持ち帰ったヒラソウダのお刺身は雪見大福よりももちもちでチョーーー~~美味でした🐈🐢🐈!!!

 

 

本牧海釣り施設deでっかいサゴシ🔥 🔥 そして、、シャーク🐧!!!

そういえば前回、回数券買ったな。🐧
ということで思い出したように本牧海釣り施設に行ってまいりました~
withマイメンのチー先輩と。

 

18年10月下旬。 

f:id:go_fishing2017:20181107233703j:plainわれわれバス組は始発で行っても到着は6:30過ぎ。

 

 

すると、、もうすでに沖桟橋は、、

f:id:go_fishing2017:20181107234254j:plainほぼ満員。
今回はチー先輩が遅刻の為、一人なら入れるかな~~

と思ったんですが、、

 

入ろうとしてお声がけすると、、

「あーたぶん人、来るんですよね」
「ごめんなさい、後から人きます!」

と、言った感じで入らせてはもらえない。
うーむ、、場所取りは禁止事項なはずじゃ。。

 

まぁしゃーない。
そうか始発で来ても沖桟橋は入れないのかぁ。

と、落胆してると先端でちょっと隙間が、、

その横で釣り場の主っぽいおじ様が寝釈迦スタイルでクロダイを狙っている。
お声がけすると、「入ってもいいけどハシゴあるからお祭りするよ」と。

f:id:go_fishing2017:20181107235130j:plainうむ。どうりで空いてるわけね。
まぁしゃーない。ここしかない。
ということで、ここでやらせてもらう。


すると寝釈迦おじ様が、
「いや、そこ入れるよ。ほら隙間あるじゃん。入ればいいよ」
と、外洋側の釣り場を指して言ってくれた。
が、どうみても、釣り人で埋まっていて隙間は無いような。。


「いや、あの隙間だと断られてしまうんですよね。。」
『そうか?あのぐらいの隙間だったらまだまだ入るよ』
「いやぁ~どうすかねぁ」
『じゃあ、係の人きたら言いなよ。詰めさせると思うよ』


と、言った感じで、、
係の人が来たらなんとかなるのかもな~
という若干な希望を持ちながらハシゴのところで準備をする。

ここで遅刻していたチー先輩が登場。 
人の多さに驚いている。

 

そして、
係の人がきた。。

すると寝釈迦おじ様が係の人に、
『あそこスペース取りすぎだから、詰めるように言って!』と。
すると係の人が、
はいはいたしかにそうですね、といった感じで釣り人に声を掛けて詰めさせていた。

『ほら。空いたからあそこでやりな』と!

寝釈迦おじ様に感謝!!
スペースを空けてくれた横の方に挨拶をしてその釣り場に入る。

 

空いたとはいえ、2人で入れるスペースでは到底ないが、、
まぁそこで2人で交互にやる感じで入る!


ようやく、、釣り開始!!!
すでに7時半くらい。
サビキでトライ!


が、
ぜんぜん釣れん。。


周りを見渡すと、
沖桟橋の真ん中辺りではアジやらなんやら皆さんけっこう釣れている。
我々のいる先端では釣れてる人はボチボチ。先端は全体的にあんまり釣れてはいない。。

前回来た時も思ったが、、
沖桟橋では明らかに真ん中辺りがよく釣れている。
場所の利がかなりあるんだなぁ。

 

まぁこういうのは通わないと分からないし、バス釣行組はどうやっても入れなそうだ。

 

チーぱいせんとテイラースウィフトの大女子感について話合いながら、
釣れない時間を過ごす。。

小さいアタリはあるがあえて大きめの針にしてるので釣れず。。
前回は中サバが釣れたが、、今回はもういないのかもなぁ。

 

そして昼食。

f:id:go_fishing2017:20181107234643j:plain

そば!!!💃👯👳
思ってたよりぜんぜんイケてる!!!天ぷらもちゃんと揚げてて美味い!最高!!!

 

午後になって、
おれは相変わらず全然釣れないが、
チー先輩がサビキでサッパを5匹連続釣る⚡


おれはそれを一匹頂き、
一発逆転の泳がせを開始!!⚡⚡

 

逆回転レバーを使いながらゆっくり上からサッパを落としていく。

 

 

 

すると、、

底に着くかつかないかのところで、、

 

 

 

 

🔥🐧🐱

 

 

 


グゥゥゥイイイイイイイィイイ!!!!! 竿グニョ~~~~~ッッッッン!!!!!

マ、マジでキターーーーーーーァァァァアア嗚呼aaaAHAH

 

 

 

 

🐱🔥🐧

 

 

 

 

f:id:go_fishing2017:20181107235637j:plain

f:id:go_fishing2017:20181107235657j:plainサゴシ!!!!!!!!
でけぇええええぇえええぇぇえ。

横にいたとても素敵なご夫妻がスケールを貸してくれました。
53センチぐらい!

 

これは前回の国府津に続き、、

 

第2回!!

ねーさん団アワ~ サ、サゴっていいとも!!!!!🔥🔥🔥

 

 

くーーー嬉しい🔥

 

 


この釣り場を開拓してくれた寝釈迦おじ様からもお褒めの言葉を頂く!
お、おじ様のおかげや。。

このあと、

また釣れない時間が訪れる(真ん中辺りでは相変わらず釣れ続けている)。

そして日が暮れると、、
コノシロタイムが訪れる。
大きいコノシロが色々なところで釣れている。

我々にもアタリがあったが釣れなかった~

先ほどスケールを貸してくれた素敵な御夫妻がいっぱいコノシロをプレゼントしてくれました。感謝カンゲキカンヌキX🐰

 


と、思っていると!!

再び、、おれにデカいアタリが!!!

 

 

 


な、なんだこの動く巨大ゴミみたいなアタリは、、、ぐっぐぐぐgggyyyyyyy



 

 

👼🔥🐧🐱

 

 

 

 

f:id:go_fishing2017:20181108000034j:plain

f:id:go_fishing2017:20181108000103j:plainキターーーーーーーーーキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!
ssssSSSShhhaaaarrrrRRRRKKKKKK!!!!!!🔥🔥🔥🔥🔥

 


めっちゃめっっっちゃカワ(・∀・)イイ!!!!!!

抱き枕にしたい!!🐗🐑🐰

 

 

そうだ。。
おれはサメが大好きだった。

 

伊豆大島で釣りした時もサメばっかり釣れて幸福タイムだった。。

チー先輩も大興奮している。
サメは最高だ。と。

 


そうだ。今日からおれはシャークTと名乗ろう。。。

今日カラオレハSHARK T。。🎅👼👼

 

 

サメちゃんとバイバイしたあとは横のおじさまがタチウオを釣る!🐱

f:id:go_fishing2017:20181108000729j:plainやはり夜釣れるんですね~~
蓄光テンヤにサバの切り身を付けてジグるように釣っておられました。
次やってみようかな~~

 


といった感じで今回の釣りは終了!!🐘🐘🐘

 


大きいサゴシが釣れたから良かったけど、、

まぁ色んな意味で厳しかったなぁ。
この釣り場は釣り方やら釣り場所やらで大きく釣果が分かれそうです。

 

あと、ストレス耐性低い人にはあまりオススメできません。。

Seaネイチャーに囲まれて優雅にのびのびと、、
という感じでは全くなく、

通勤時間帯の山手線を思い出します。
社会の縮図です。

入場料かかるのにこれかよ。。とか思っちゃう人にも向いてないっすね~~(お、おれか)

 


ただドン深なので夢がある。👲👶

なのでまた来ようかな~っと!! 

今日カラオレハSHARK T。。。

 

 

 

【本日の泳がせ仕掛け】

・竿:トレンドキャスター(トレキャス)

プロマリン(PRO MARINE) PG トレンドキャスター 30-360

プロマリン(PRO MARINE) PG トレンドキャスター 30-360

 

トレキャス最高🔥。 

 

・リール:アリビオ3000

シマノ (SHIMANO) リール アリビオ C3000 3号150m 糸付

シマノ (SHIMANO) リール アリビオ C3000 3号150m 糸付

 

 アリビオ最高🔥。

 

 ・ライン&リーダー:デュエルのカーボナイロン5号(道糸)&10号(ハリス)

デュエル(DUEL) ライン(カーボナイロン): CN500 500m 5号 Y: イエロー
 

 カーボナイロン最高🔥。

 

・針:管付き丸セイゴ18号

 丸セイゴ最高🔥。

 

国府津でサゴシ🔥!!! and アナゴのアナゴでサゴっていいとも!

f:id:go_fishing2017:20181106164307j:plainNext Kouze。

Tです!

本日2018年10月中旬。

 

最近国府津でちらほらイナダが釣れてるようなので、
行ってまいりましたネクス国府津

 


いつも通り終電で到着。
いつも通り朝マヅメまで投げ釣り。

 


で!

f:id:go_fishing2017:20181106164502j:plainチャンアナゴ🍓
飽きの来ない可愛いさ。最高である。


しかし、、

f:id:go_fishing2017:20181106164552j:plainアナゴの時合は短い。

すぐにゴンジータイムへ。

ゴンズが釣れだすと、他のものが釣れなくなってしまうので、、

 

 

寝る。
寒すぎ。

 


で、4時。
起床。

釣り人の数は結構多い。
秋の国府津はゲキアツですからね~。

 

夜明けと同時ぐらいにジグリ開始!!!

 

すると、、

f:id:go_fishing2017:20181106164717j:plainとんでもないベタ凪 like a 井之頭公園の池。

 

 

うむ。こりゃむずそうだな。。釣れる気がしない。

 

🐧

 

うーむ。釣れない。。

 

 

🐧

 

 

釣れんのう。。

 

 

🐧

 

 

ぜんぜん釣れなぬぅぅううううぅあああアアアアイゴかぁぁあああ嗚yyyeeaahahahaaeyyyyyyy!!!



 

 

🔥🐧🐱🔥🐧🐱

 

 

 

 

f:id:go_fishing2017:20181106165225j:plainサゴぅぅおおおおおおオオオssssSSSSSHHHiiittttt!!!!!🔥

 

 

なんとサゴShitが釣れた!!!
時間は6時前。

 

 

これは嬉しい!!
我がねーさん団の未到種をまた一つ埋めた!

 

サ、サゴっていいとも。🔥🔥🔥

 

 

f:id:go_fishing2017:20181106165344j:plainこいつはトンデモないアティテュードだぜ。。
ワルだワル。そしてサグい。完全にサグ。


こいつを、もっと釣りたい。⚡

 

 

 


が!

 

 


この後はぜーんぜん釣れん。
そのまま7時を迎え、8時を迎え、、

 


しゅーりょーー~🐘🐖🐷

 


この日はかなり渋かった。。
サゴシやソウダが何人かは釣れてましたが、、
釣り人全体の割合でいうと2%ぐらいでしょうか。


ここで内田監督が登場し、サイズを測ってもらう!

f:id:go_fishing2017:20181106165837j:plain

聖典に登場してしまった。💃

これでねーさん団も国府津神話の仲間入りだぜ。。💃👯

 

 

このまま帰宅し、
ねーさん団にLineしたところ、
サイキョー焼きがいいよ!ということだったので、、

f:id:go_fishing2017:20181106170017j:plainふふふ。ちゃんアナゴもサイキョーにしたぜ。

 

 

そして、
ちゃんアナゴを見てたらおれはピンときた。

f:id:go_fishing2017:20181106170102j:plain

f:id:go_fishing2017:20181106170126j:plain

f:id:go_fishing2017:20181106170205j:plain

アナゴでアナゴ!!!!!!!

ぐlぐぐgぅううggぅぐぐぐぐぐg、、、

スーパーポップフォント爆誕の瞬間💆🎅💆🎅

 

 

 

そして、、

f:id:go_fishing2017:20181106170401j:plainサゴシは、、
本当に、、
まじゥウマァアアァアァアァアアアアアイ!!!!!🐰🍓🍈

 


うむ。
わたしのなかでアイゴが一番美味い食べ物だったが、、

アイゴの100倍美味い。🚼🐖🐷

 

 

 

本日のヒットルアー

f:id:go_fishing2017:20181106170609j:plain

なんかよくわからんボロボロのやつ。
タックルベリーで108円。
わたしは300円以上のジグは買わない、という制約と誓約を立てエンペラータイムのもとに釣りをしています。

 

 


本日のタックル

・竿:メージャークラスト ファーストキャスト10ft

 

・ライン:PE1.2号 サンラインブレイド5

サンライン(SUNLINE) PEライン スーパーブレイド5 HG 200m 1.2号

サンライン(SUNLINE) PEライン スーパーブレイド5 HG 200m 1.2号

 

 

・リーダー:フロロ16lbs デュエルハードコア

デュエル(DUEL) ライン(フロロカーボン): HARDCORE POWERLEADER FC 50m 16Lbs. : ナチュラルクリアー
 

 

・リール:レブロス3000

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 15 レブロス 3000

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 15 レブロス 3000

 

 

 

 

 

 

国府津でイナダを釣った時のタックル!🔥🐧🔥

『My left stroke just went viral🔥』

(手加減したってイナダは釣れちまう🔥)

by Kendrick Lamer

 

 

f:id:go_fishing2017:20171016211254j:plain

f:id:go_fishing2017:20171016205033j:plainシャークTでございます。


こんなわたしでも最近友達からイナダを釣った時のタックルについて聞かれることがあるので、、

国府津でイナダを釣った時の道具を紹介しておきます&ビギナーインプレを添えて🔥。

 

釣った時の記事は コチラ!

 

 

・竿:メジャクラさんのファーストキャスト10ft

 鬼の汎用性シーバスロッド。なんてたって軽い!一日振っても疲れない。

これを買った経緯は10ftのルアー竿を探してて当時で一番安いやつだったような。

今回のイナダよりデカい魚では巨エイを釣りましたが、折れる気配なし!

ただマッチョな魚を狙う為のロッドではないので、それなりにエネルギーは使いますね~

逆を言えば、魚の引きをめちゃめちゃ楽しめますしデカいのが来た時のトキメキがヤバい。とてもお手頃価格🍊。

 

 

 ・リール

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 15 レブロス 3000

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 15 レブロス 3000

 

 釣りよかマスターよーらい直伝の素晴らしいリールです。

よーらいさんがブリ釣る動画みてyyeeeaahhhhと思いこれを買いました⚡

コストパフォーマンスという言葉の意味は分からんですが最高な気がします🐘。

ただ、ドラグはすぐ固着気味になってしまうところがあるような。。トーナメントグリス塗ってるんだけどなぁ

 

 

・ルアー:Duoのジグ しましまピンク。

 基本、わたくしダイソージグ育ちなもので、ジグは何でもおk派なんですが、、

こいつは最高ですねマジ最高🎅🎅

 

まずフォルムが小さくて飛距離が素晴らしい。

個人的にはジグは色よりフォルムを大切にしております。

40グラムの普通サイズのジグを投げてて全くアタリが無い時、

フォルムが小さいコイツを投げるといきなりガツンッ!

何度もボウズ逃れさせて頂いております。

また周りで弓ヅノの方しか釣れてない時などコイツの出番ですよ!

デフォルトで付いてるフックもバツグンだしコーティングも強い🏆

買ってから半年は経ちますが一回も研がずにこの日こいつでイナダ3本釣りましたよ~💁マジで一個持ってて損なし尊あり🔥

 

 

・ルアー:オルルドさんのアカキン40g

一匹目はこちらのアカキンでゲットしました。

これもめっちゃ釣れます🍧

ダイソージグと違うところは飛距離とフォールした時のアピール(ダイソージグのフォールアピールもかなり良くて普通に釣れますが)。

 

記事写真にもありますが一匹目はコイツで釣ったのですが、、

皆様もそうだと思うのですが、ルアーがハマった場合、基本変えないでそのままガンガン釣り続けるとおもうのですがDuoに変えた理由はフックが伸ばされてしまったから。。

この時はデフォルトのフックは外してカルティバさんのを付けたんですよね、、

カルティバさんのフックはとっっ~ても微妙ですね。。

同じ4号でもカルティバさんでは今まで2回、サバで伸ばされてバラしています。今回3度目。。安心してゴリ巻きできませんな🐋

というかオルルドさんのデフォルトフックは軸が鬼太でかなり強そうなので今度はそれを使おうかなぁ。

 

ちなみに塗装は、、ハズレ個体の場合はまぁそっこうでボロボロになります笑

ダイソーハードコートでコーティングして使うがおすすめ!!

 

 

・PEライン

サンライン(SUNLINE) PEライン スーパーブレイド5 HG 200m 1.2号

サンライン(SUNLINE) PEライン スーパーブレイド5 HG 200m 1.2号

 

以前はDuelの4つ編みPEを愛用してましたがハズレ個体を一回引いてしまったトラウマで、、今はこいつがメイン。

ピシッ⚡とした状態が長く続く感じがするし、よく飛び、強い。

こいつを使っててなにか「良くない」と思ったことがありません。

 

 

・リーダー

500mで564円て⚡。

このライン大好きなんですよね~🐱

こちらの5号を使いました。

自分はリーダーは毎回巻き替えるので安いのがイッチバ~ン。

あとしっかり締め込みたいので結びしろをいっぱいとりたいのです。

最初は30mン百円のお高いリーダーを使ってましたが、、

どうもケチってしまい結びしろをガッツリ取れないんですよね~泣。

あと自分が普段行く釣り場ではハードなスペックが必要ない事が分かったのでこれをよく使っています。これか船ハリス。

 

ちなみに同価格帯のラインも何個か試しましたが、これの結束強度が一番良い!

ぶっちゃけ、どのラインも引っ張り強度は大して変わんないです。

どれも良いっす。

しかし、、結束強度は違いがあります。

同価格帯のDaiwaジャストロンは引っ張りは問題なかったですが結束がかなり微妙です。ワセリンつけて丁寧に締めこんでも引っ張るとブチン。

 

初心者にとって容易に結束強度を保てることは超大事👲。

泳がせではこれの10号をハリスで使ってますが締め込みやすいし問題無さすぎです👲

 

 

以上、タックル紹介でございました🐖。

 

 

🔥🐧🔥

 


まぁご覧の通り、
安定のLowPriceセッティングで私のようなビギナーさんもトッツキやすいのではないでしょうか~⚡🐧

 

この日は朝5時前、ライジングサンするちょっと前のほんのり暗い時から釣れ始めました。
着底してからシャクるが基本で、
下~中層、あと着水してすぐの表層でもアタリが続きました。なんてったって泳いでいるのが目視できましたからね。

 

今年(2018年)の国府津は今のところイナダの数が少ない気がします。
代わりにサゴシがよく釣れてるイメージがありますね~

 

シカシ、コレカラマダマダダーヨ。
チャンスガアルト信ジタイヨ。。

イナダ神ヨ。🐇
国府津ニイナダノ乱舞ヲマキオコシタマエ。🐇


『Chase,chase the chance 真っ直ぐに生きよう』
by Chance the rapper