シップスマストカップ2019はどうなった?後編

さて、マグロのバラシという悲しい出来事が起きてしまった前編でしたが

戦いはまだ終わっていません!!

 

この日は、雨はやむことなく、めちゃめちゃ強く降るときもあり顔に当たって痛い

シャークTにGoPro借りたのに怖くて袋から出せなかったよ笑

 

でも、この雨に負けずに仕掛けを投入するのだが、タイミングわからずそろそろかな~って仕掛けを上げると

「今寄ってきてるよ~」と船長が…

上げちまったよ、、、

ん~このもどかしさ何回あっただろうか

たまーに、来てるよ~の合図の時に、コマセたっぷりだ!コイッ!!!

ってときあったのに私の竿はしなりませんでしたよ…

 

なんかね、この日はカツオが全然上がりません

上がるのはなんとマグロ!!

最初はマグロの姿に一喜一憂していたわけだが、周りで何本かあがってくると

もうそろそろ私のにもあたってくれという気分になるわけだ

 

もうあきらめ気分も出てきてしまったとき…

回収して、ビシを持った時になんかグインとなったから何だと思ったら

何かかかっている!!

寄せてみると、シイラ🐟

ん~、ボウスは逃れたが、私が釣りたいのはこれじゃないんだーって思い

リリースしてしまった

 

ん~、ちょっと待てよ待ってくれている団員たちへのお土産…

シイラリリースしなければよかったよね…

そんな後悔をしていると、、、

 

なんとまたちゃんちかの竿がしなった!

次は9時半くらいだったかな

f:id:go_fishing2017:20190919001015j:plain

私は声担当なので、「キタ~~~~~~~~!」とでかい声で叫んだ

とともに、「みんなのお土産を釣ってくれ~~!」とも叫んでいた笑

 

すぐさまスタッフの人が来てくれたが、他でオマツリしていたらしく

船長が先にそっちをやってくれと

えっ、こっちどうすればええんや??

船長に聞く、うまくタイミングで巻いてと…

とりあえずなんとなく竿のしなりをみながら、いまだ!!

と巻き巻きしていく

 

ちゃんちかは1本目でコツがわかったのか、両手でゴリ巻きするのが慣れてきたようだ

うまい様に巻いていく

今度こそは本当に上げてほしい

ゴモクちゃんと一緒に願う

 

戦いは15分くらいだっただろうか

ついに…

f:id:go_fishing2017:20190919000441j:plain

f:id:go_fishing2017:20190919000359j:plain

ちゃんちかはやってくれました👏👏👏

船に無事に上がったときは本当に感動したよ!!(´;ω;`)

 

でもね、船上ではなんか出産??みたいな感じでリポートが始まってね

面白い雰囲気だったよ笑

 

f:id:go_fishing2017:20190919000812j:plain

この人は釣り関係者のカメラマン、本気モードで撮っています

 

いや~本当に釣れてよかった!!

お土産できてよかった笑

 

この後は、周りで何回かマグロヒットがあったけど、キャッチまではできず…

そして最後は6人同時のオマツリで納竿となりました

その一人にゴモクちゃんが入っていて、最後の最後でかかった!!

と思ったんだけど、オマツリだったという残念な最後でした…

 

敗北のねーさん、ぐったり

f:id:go_fishing2017:20190919001615j:plain

 

さて!!

帰港し、軽量タイム

f:id:go_fishing2017:20190919001453j:plain

22.98kg!!

f:id:go_fishing2017:20190919004445j:plain

りゅーパイセンがちゃんちかの右脇からこんにちは!

はいっ!ひょっこりはん

f:id:go_fishing2017:20190919001547j:plain

 

この日はちゃんちかデー!!

本当にちゃんちかおめでとう!!

 

このあと、柵までは船宿の人にやってもらって、ちゃんちかに

おすそ分けをいただきました

自らナイフで切り分けるワイルドなちゃんちか

 

 

f:id:go_fishing2017:20190919002050j:plain

f:id:go_fishing2017:20190919002107j:plain

 みんな仲良くマグロを頂きました!

f:id:go_fishing2017:20190919005105j:plain



f:id:go_fishing2017:20190919002528j:plain

この日もたくさん景品をいただきました!

ありがとう!!

 

ここからは、みんなのマグロ料理特集

f:id:go_fishing2017:20190919002820j:plain

f:id:go_fishing2017:20190919002832j:plain

f:id:go_fishing2017:20190919003011j:plain

f:id:go_fishing2017:20190919002846j:plain

f:id:go_fishing2017:20190919002857j:plain

f:id:go_fishing2017:20190919002913j:plain

f:id:go_fishing2017:20190919002928j:plain

f:id:go_fishing2017:20190919002948j:plain

 

来月は新メンバー加入か??

みんなでジギング船に挑戦します!!

 

f:id:go_fishing2017:20190919003918j:plain

釣り後は仲良く中華食べたよ~♪

これからもよろしくお願いします!

 

 

 

※おまけ グロ注意※

グロイのが苦手な方は注意ください

f:id:go_fishing2017:20190919001932j:plain

カマはシャークTが持って帰りたいと言ったから、目玉だけくりぬくちゃんちか

このあと手でぐりぐり…目玉はとても美味だったそうですよ!

シップスマストカップ2019はどうなった?前編

ねーさんです、どうも~

いや~やっと秋らしくなってきたかと思えば暑くなったり…

みなさん体調には十分ご注意くださいませ

私は若干ノドを痛めておりますので、悪化しないようにしたいと思います…

 

さて!!

先日告知しました、シップスマストカップ2019がどうなったかみなさん気になっていただいていると思います!笑

 

今回の大会はもちろん女性しか参加できないわけですが

応援にかけつけてくれた団員たち

シャークT、えびちゃん、りょーG、ヤシケン、りゅーパイセン

 

ドンは出張帰りのため家で療養~💤

私たち3人の使命は、もちろんマグロを釣ること!

ですが、みんなの分のお土産もゲットして帰港することです!

男たちは河口で釣りをして待っていることに

ここでのお話はシャークTからアップしてもらいまーす

 

さて、まずは、当日の状況から

4時ごろ到着

f:id:go_fishing2017:20190919004921j:plain

暗い中から始まる戦いにドキドキが止まらない…

でも、去年よりも手際よく受付を済ませ、心を整えた

f:id:go_fishing2017:20190919002207j:plain

 

大会参加者が続々と集まってきた

f:id:go_fishing2017:20190918233142j:plain

 

大会を振り返ると、いや~めちゃめちゃ過酷な釣りであったなと思う

この日の海上は最悪だった、豪雨・暴風・高波…

正直、船が出ないと思うくらいの悪天候

波で大会参加の隣の船が見えたり見えなくなったり…映画の世界のようだ…

顔に当たる雨は痛いと思うほどだし、レインコートは機能しなくなり全身ずぶ濡れ

 

こんな悪条件のなかでの釣りとなったわけですが、さすが女たちの戦い

私の見た感じ、船内に避難する人もいなかったし、船酔いらしき人もいなかった

女は強いんです!

 

さて、今年もレンタルなので、手巻きリールで挑戦

f:id:go_fishing2017:20190918231916j:plain

去年経験しているだけあって、ちょっと余裕な私たち

f:id:go_fishing2017:20190918232003j:plain

去年は、平塚新港からたぶん1時間くらい船を走らせたんだけど

今年は波の影響もあってか30分くらいのポイントでやりました

(周りに陸が見えたからそんなに遠いところではないと思う)

f:id:go_fishing2017:20190919002328j:plain


 今回の船長の釣り方は、回遊している魚たちの先回りをして船を移動する方式ではなく、一か所で同じ棚でコマセを撒いて魚たちを寄らせる?釣りでした

まぁ、マグロ釣りが2回目の私たちにはどれも初めての釣りになるわけですが、これがちょっと難しく、終始やり方が合っているのかわからないままでした

 

カツオも狙いたかったので、まずはカツオ仕掛けで釣りを開始

まもなくして、「魚が寄ってきてるよ~」と船長が

すると船員にヒットが!

この竿の曲がり方はカツオではない!マグロがかかった!

本命はやい!と思ったが、いいことだ

Youtubeで見たような竿の曲がりに興奮した

そしてこれは無事にキャッチ、仕掛けをマグロに変えようか悩んだけど、とりあえずこのまま続行

 

船長が何も言っていない時は、魚が寄り付くためにコマセ撒き撒きタイムだと思うんだけど、その時間がなんとも長く感じる

 

どのくらい経ったかわからないけど、なんと、ちゃんちかの竿にヒット!!

時間は7時半ごろ

f:id:go_fishing2017:20190918232057j:plain

竿の曲がり方がエグイね!

ちゃんちかもこの時はまだカツオの仕掛けでハリス17号を使っていた

レンタル竿(手巻き)なので、とりあえず巻くしかない笑

両手でゴリ巻きだ笑

 

どっかのYoutubeチャンネルで今年のマグロは引かないと言っていたのを思い出しだしたが、確かに20mくらいしか出されていなかったみたい

私たちは応援する事しか出来ないので、隣で頑張れ~!と

でも引かないとはいっても、やはりマグロですよ、めっちゃ巻くの大変そう

まもなくして、リングとやらが投入されました

これはなんか、マグロの顔にスッポリはまってエラ呼吸できなくさせる武器らしいです

 

しばらくしてマグロが上がってきた!

f:id:go_fishing2017:20190919121408j:plain

デカっ!!

ちょっとちびりそうだよ、わたし…

 

うひょー、ついに我がねーさん団にもマグロの記録が!!

と思いドキドキしていると、海面まで来たときに急にマグロが走った!!

 

プッチーン………

 

ドラグを緩めるのを忘れてしまいハリス切れ…

なんとも悲しい結末…チーン

 

とりあえず、ナイスファイトだちゃんちか!!

ここはハリスをマグロ用に交換し次のチャンスを狙う…

 

後編へ続く…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうだ!オオモリボートへ行こう!7月

なんか今年は完全梅雨って感じで、なかなか外に遊びにも行けないし

ジメジメで髪はバサバサになるし、極めつけに口内炎が3個できて

結構不機嫌なねーさんです笑

 

さて、先週の3連休の初日にオオモリボートへ行ってきました!

釣行日:2019年7月13日(土)

メンバー:シャークT・リューパイセン・ねーさん

天気:くもり/雨

潮:若潮

 

この時期、シーズン終盤の根回りカマスを狙うか、沖ブイの真鯛を狙うかで悩みどころです

とりあえず2台ボートを予約して、オオモリさんのブログチェックしながら

当日どちらに行くか決めることに

 

天気は曇りなので、日焼けの心配はなさそうだ

ん~これは何を見ているんだろう…?笑

f:id:go_fishing2017:20190718205505j:plain

前日のオオモリブログで、「根回りはサバフグの猛攻で釣りにならない」

と言っていたので、2台とも沖ブイに決定!

 

この日は結構人が多く、オオモリさん1台でずらずらと曳いてもらいました

f:id:go_fishing2017:20190718205440j:plain

 

オオモリさんは安全第一なので、曳いてもらっている最中にちょっと斜めになっているボートを見つけて

「〇番のボートの人傾いてる!!ちゃんと真ん中に乗って!」と厳しくも優しくとても良い方です!さすがオオモリさん!

 

さて、沖ブイに到着

とてーも凪です

 

私はビシを早速投入、この時はまだフグの気配はなく、エサ残りがあったりなかった

1時間くらいたった頃だろうか、リューパイセンがカワハギ狙いたいっていうもんだからアサリの付け方を教えてあげていると…

私の竿がギュイーン!!としなった!

キタっ!!

何かな何かな~と上げると…

f:id:go_fishing2017:20190718210641j:plain

チャリコ~✨

嬉しいんだけど、出来れば30センチを超えたかったな~なんて贅沢を言う

 

続けてアサリを付けたリューパイセンの竿にもヒット!

リューパイセン、JACKALのEGG ARMが気に入ったようで今回もスタメンで使っている

30m落とさないといけないもんだから結構時間はかかるが、この日は潮もあんまり動いていないから使えている

お気に入りで釣れたもんだから嬉しそうだ

f:id:go_fishing2017:20190718211135j:plain

f:id:go_fishing2017:20190718211203j:plain

アップでもう一枚

ん~しかし

 

君の名前は?笑

 

この時はわからず、帰って図鑑を見てみると「クロイシモチ」らしい

この子、投げ釣りの外道で釣れるって説明に書いてあった笑

 

この日はなんか潮が全然動かないっす

でもこの男はやってくれたぜ

なんと…

f:id:go_fishing2017:20190718211637j:plain

真鯛👏✨

しかも私よりデカい…悔しい悔しい悔しい!

しかしおめでとう!!

最近釣れてないって残念がっていたから本当によかった!

 

この後もいいサイズのメジナをゲットしている

 

こちらのボートも負けていないぜ!

ずっとEGG ARMで粘っているリューパイセンにもいいアタリが!

f:id:go_fishing2017:20190718211925j:plain

やったね!読み通りのカワハギ!しかもいいサイズ!

合間にやっていたキス狙いの仕掛けにトラギスが釣れたので、それをシャークTに渡して泳がせ開始、大きくなれ~!

 

この後はしばらく釣れないモード突入

f:id:go_fishing2017:20190718211507j:plain

赤潮…最悪…

しばらくすると釣れそうな雰囲気が出てきたが、残り時間もあとわずか

しかも雨降ってきたし

 

f:id:go_fishing2017:20190718212321j:plain

本当に潮が動かないので、いまだかつてないボートのオマツリ状態笑

 

さて、トラギスちゃんの様子をチェック

f:id:go_fishing2017:20190718212543j:plain

 

途中でタイ喰いが何回もあり、真鯛の気配はバツグンだったんだけど

ピッピ~時間終了となりました~

 

このあとは撮影会

f:id:go_fishing2017:20190718212822j:plain

私のチャリコちっちゃ…

f:id:go_fishing2017:20190718212854j:plain

シャークTの真鯛は31センチ

f:id:go_fishing2017:20190718213529j:plain

f:id:go_fishing2017:20190718213542j:plain

次は大物釣れますよ~に<゜)))彡

f:id:go_fishing2017:20190718213618j:plain

 

オオモリボートでカマス🔥カマスロマンスの神様願いを叶えて。

オオモリボートで、、

一年で一番アツい季節が到来しています🐼🐼


世界で一番アツいアレ。

もう、このトキメキ止めないで。


 



どうもシャークTです!

 

前回、ねーさんのブログからだいぶ経ってしまいましたが、、

その続きでございます!

 

この日(2019年5月下旬)はみんなでオオモリボート。

ねーさんとゴモクちゃんは「沖ブイ」で、ビシ釣りやって

イシダイ、メジナ、ワカシ、チャリ子など釣れてました!楽しそうでしたね~

 

で、われわれ男組ですが、

「沖ブイ」ではなく「根回り」へ行きました。

 

そうです。

オオモリのカマスシーズンでございます。

世界で一番アツいアレ。🐦



なぜカマスがアツいかといいますと、

 

釣れたカマスを泳がせると、

 

とんでもないロマンスが待っている。。。

 

というお話です。

 詳しくは、「オオモリボート カマス」などで御ググり下さいませ。

 

 

そして先日(19年7月2日)のオオモリさんのブログで

「メーターオーバー級のヒラメがきた!」

と、超絶なロマンスがあったようです!!!!



で、我々はそれを求める為に「根回り」へ、ゴー!しました。

えびちゃん、ナンシマ先輩、シャークTの三人です。

 

最初はみんなでビシをやって、

コサバ、メジナ、アイゴなどを釣りましたね~これはこれで楽しい。

 

その間に、スピンテールを投げてカマスの確認をしましたが全く釣れず。。

うーん。いないのか?ルアーがハマってないのか?

とりあえずカマスは釣れる気配がありません。


カマスは釣れませんでしたが定期的にナブラが起こっていましたよ~

正体は小さいワカシのようでジグのサイズが大きかったのか、釣れませんでした。沖ブイのねーさん達はジグってワカシ釣れてましたよ!

 

で、途中、

海面から噴射するほどのイワシのボイルが始まり、、

サビキを垂らすと無限に釣れるフェイズに。🔥

 

我々のバイブスも最高潮に高まる。

こんだけイワシフェスなら泳がせでなんか釣れるだろ~~

 

が!

 

ここでオオモリさんが近づいてきて

「すいません!この辺に漁船が網入れちゃったみたいなので移動してください」

と。

それならばしゃーない。

イワシ噴射祭りはきっと他でも起こっているであろう。。

 と、少々残念に思いながら移動の準備をしているとオオモリさんから




「あそこでカマス湧いてますよ!」



と、場所を教えて頂く!!

そこにはオオモリボートスタッフさん達の船が2、3隻いて、

遠目で見ても何か釣れてるのが分かる!

 

 

我々もココロオドリながらその場所に向かい、

スピンテールを投げてみるが、、

釣れず。。

 

 

ここでビシをやっているえびちゃんが場所変え第一投目で美味しそうなクロダイを釣る!!!

f:id:go_fishing2017:20190703234654j:plain

ガチマジ素晴らしす!!!!!🔥

後日、しゃぶしゃぶで食べたらしいですがめちゃめちゃ美味かったらしい。🐧

 



 

 

ここで、

目の前でカマスを釣ってるオオモリスタッフさんのやり方を観察する。

 

「カウントダウン7、8秒」して「タダ巻き」。

こんな感じだったと思います。

 

ただおれがやっても釣れません。。無念。

 

が、

ここでナンシマ先生がフォルムの小さめなスピンテールを投げる。

 

すると、、



 

 

キタ!!!!!

 

 

 

 

f:id:go_fishing2017:20190704001215j:plain
カマス~~!!!!!

やりました🍡!!!!!

 

 

やっと、ようやく一匹。

さすがに、、、この一匹を泳がせる、という発想にはなりませんでしたね~

ということでこいつはナンヒラ先輩がお持ち帰り、美味しく塩焼きで頂いたようです。

塩焼きめっちゃ美味かったみたいですよ~!!!


この後、

もう一匹は釣れるんじゃないかと思いましたが、釣れず。。

 

 

そして終了の時間となってしまいました。。。🐗

 

 

本日の釣果。f:id:go_fishing2017:20190704002934j:plain

こうやって全部並べるとめっちゃ良い感じっすね~~~⚡⚡⚡likeお魚図鑑🐼

ねーさん達の沖ブイの釣果も含まれてます。

イシダイマブシイ🐑

 

 

ただ、カマスに関してですが、、

うーん。

我々が行った時期は決して「簡単に釣れる」という感じではありませんでした。

爆湧きしてる青物みたいに「何投げても食ってくるぜ!」みたいな感じでは全然ありません。

 

そして、そもそもカマスがいる場所が分かりません。

ここがムズイっすね。

 

 

オオモリさんは「魚探」を使いながら、さらに長年の勘みたいなもので釣り場を割り出していきますが、、

我々はそれが出来ないので、、

もし次行くなら、カマスを探すんじゃなくてカマスを釣ってるオオモリさんのボートを探しますね。それが一番確実っす!

 

そして釣り方ですが、

オオモリさんもブログで、

「ケツクルクルの色(ブレードの色)とルアーの大きさは大事。」

と、言われているように、

 確実に狙うならスピンテールも何パターンかは用意して釣れるものを選ぶ必要がありそうでした。

ちなみに今年は今のところ「なかなか口を使わない。居るのは分かってるが、、」的な事を多く書かれていますね。

実はわたくし、

この日、なぜか沖ブイに行く気マンマンだったので、

バイブレーションやスピンテールを一個も持って行きませんでした~至極愚。

 

なので、

当日現場でゴモクちゃんからスピンテールを一個借りて挑みましたが、

この日のカマスを狙うには少しシルエットが大きかったかったのかも。

 

 

ナンヒラ先輩の釣れたやつはこれ!↓

メガバス(Megabass) メタルジグ MAKIPPA(マキッパ) 20g アカキン

メガバス(Megabass) メタルジグ MAKIPPA(マキッパ) 20g アカキン

 

 

 

あとですね。

 

この日、とても大切な事を再認識しました。。

 


 

ボート釣りではアネロン(酔い止め薬)必須。

原点回帰。




この日、

ナンヒラ先輩がアネロンを忘れてしまったというので、

 

「あの人は自分を犠牲にしてでも周りに尽くしてる聖人だ」と思われたい願望が脳ミソの8割を埋め尽くしている私は今だチャンスだと思い自分のアネロンを彼に託し聖人ブッてしまいました。



結果、

ゲロフェチの皆様の為にゴープロを常にスタンバイするような状況になってしまいました。



 

【これからボート釣りをしてみようかな~~と思ってる方々へ】 

ボート釣りは最高です。

都会の荒らされまくりスレまくりの釣り場と違い、

初心者でも美味しい魚や大きい魚が釣れる可能性が高いです。眺めも美しい。

 

が!

 

「絶対に酔わない。」

という自信がある人以外、

アネロン必須ですよ!

 

波の揺れを直に感じるので酔いやすい人は即死です。

そして一度酔ってしまうと基本的には下船するまで治りません。

 

控えめに言って苦行です千日回峰行の873日目ぐらいです。

普通にツラいっす。



ちなみに以前、チー先輩が酔って吐いてしまった時、

その時点からアネロンを飲んでもらいましたが、、

その後またすぐ吐いてしまったので効かなかったですね~。

油断せず、事前に飲むのがやはり大事っす。



アネロンは偉大です。


船釣りで大事なのは、


釣りスキルでも、道具でもありません。

 

アネロンなのです。(断言)




アネロンはアマゾンで買うのが断然安いですよ!

翌日お届け便が無いので早めにポチッとくのが吉です。

【指定第2類医薬品】アネロン「ニスキャップ」 9カプセル

【指定第2類医薬品】アネロン「ニスキャップ」 9カプセル

 

 


一度カマスは引いてしまったようですが、、

今また復活してきたみたいですよ~!

しかも反応が良い日もあるみたい!

 

 

オオモリボートで カマスロマンスの神様願いを叶えて。

 

 

釣り人のロマンが釣れた!~オオモリボート沖ブイ編 5月~

最近急に暑くなったので、若干体調悪いねーさんです

5月なのにマジ暑いっすね

 

さて、ねーさん団は安心と信頼のおけるオオモリボートさんへ行ってきました

今回は5人での釣行です

(シャークT・ごもくちゃん・えびちゃん・ヒラキン・ねーさん)

 

天気はまぁ快晴笑

最高気温31℃ 中潮

灼熱のボートバトル

 

今回は、男と女、ポイントも沖ブイと根回りで分かれて浜に戻るまで

結果が分からないドキドキバトル!

f:id:go_fishing2017:20190527214858j:image

ねーさん団のみんなにもらったオニュ〜ラッシュガード!めちゃ、かっこいい!

あとは、オニュ〜短パンでいざ勝負!

 

沖ブイは、ごもくちゃんとねーさんで

ねーさんは、この日の為にコマセ真鯛についてめちゃ調べました

オオモリさんのブログを読み返し、エサの付け方だったりいろいろ予習した!

絶対釣れる!気合いが違うぜ!

名付けて令和のチャラミ!

f:id:go_fishing2017:20190527213704j:image

 

沖ブイまで曳いてもらい、ブイにつないだ後にオオモリさんが

「またフグだらけだと思うから、底の方狙ってみてね!」ニコ~✨

ってアドバイスくれました!顔覚えてくれたのかな!?

 

アドバイス通りに、底狙いでビシ投入

何度も投入、何度も投入してもアタリさえなくエサが取られる

まぁ、ハリス切られないだけましか~と思ってもやはりアタリが欲しい

 

ごもくちゃんは、シャークTにもらったさんまの切り身を投入し、もう一本の竿でアサリを付けて投入

 

すぐアサリにアタリがあり、引き上げてみるとやはりグーフー(フグ)

こいつはどのタナにもいるんだな~

しかしこいつ、ボートのスノコの間に挟まってしまい取ろうとしてあげたらプク〜って膨らみ始めた!笑

「いや、落ち着け落ち着け!出してあげるから!」とごもくちゃんが説得するも言うこと聞かない…

しかし、観念したのかだんだんしぼみ始め無事にリリース

飛んだ茶番を繰り出してくれたぜ!

f:id:go_fishing2017:20190527213759j:image

 

しばらくすると、海面がモヤっているところを発見!

一応、ジグ竿を一本用意しておいたのでゴモクちゃんに、「ナブラだ!」って伝えると

「ん~あれはボラじゃない?」って行動を起こそうとしない…

そのモヤモヤが近づいてきて海を覗くと…

ワカシの群れ!!

時すでに遅し…せっかくのチャンスを逃してしまった

しかし、もう一度回ってくることを信じて、ごもくちゃんはオキアミにも食ってくると予想し

仕掛けを準備

 

さてさて、サンマはどうなったかなって仕掛けを上げるとハリス切れ…

あいつめ…

とりあえず針を付けなおして再度投入

f:id:go_fishing2017:20190527214108j:image

あっ、今更ですが受太郎買ったんすよ

これめちゃ便利ですね笑

 

オキアミとアサリを付けた仕掛けはコンスタントにグーフーが上がってきます

しかもデカいのもアタって引きは最高なのだが、上がってきたときの残念感…

あいつか…

そして、ワカシの群れをボラだと思ってしまったゴモクちゃんは後悔し始め

あれを逃したのはデカかったよな~って😭

 

ビシのアタリもなく、グーフーしか釣れないのでこちらの釣果が不安になった

「これじゃ帰れないよ~」とすねそうになったところで再びナブラが!!

 

今度はねーさんがジグを投げる!ゴモクちゃんはオキアミ仕掛け投入!

着水後すぐにアタった!寄せてくると…やはりワカシ!!

やった~!ごもくちゃんと一緒に喜んで針を外してもらおうと思ったら

ゴモクちゃんの竿がビュンビュンなっている!

なんだなんだ~って上げるとワカシ!

ごもくちゃんの読み通り、オキアミ仕掛けにもワカシがアタリました!

とりあえずこれで帰れるね笑

 

しかし、これだけでは向こうのボートに負けるよな~

でもビシが本当に不調…

ごもくちゃんは、トラギス釣れた笑

f:id:go_fishing2017:20190527222327j:image

この後、名の通り五目を達成したので睡魔に襲われ始める

f:id:go_fishing2017:20190527222354j:image

ワカシ、フグ、キタマクラ、トラギス、ベラ笑

 

気分転換に投入したスッテぽいエギにもフグが付いてくるという始末…イカはどこへ…

f:id:go_fishing2017:20190527214819j:image

 

ねーさんは、今日は真鯛を釣るんだ!と気合はばっちりだったので懲りずにビシを投入し続けると…

フグとは違う重いアタリが!!

「ごもくちゃん、来たっ!!」と声をかけるとそれまでウトウトしていたので寝ぼけたように

「ん?タモ必要?」と緊張感無し笑

巻き上げて魚影を見た瞬間「イシダイだ!」となんかわからないけど小声で伝える笑

なんだか予想もしていなかった魚がかかると、はしゃぐよりかは緊張が走り、小声になってしまった

慎重に寄せて、ごもくちゃん無事にタモ入れ成功👏

人生初!釣り人のロマン!イシダイゲット!

このあと、手が震えてたのはここだけの話ね

f:id:go_fishing2017:20190527214528j:image

図鑑みたいに撮れたでしょ?笑

 

ここで時合い突入!

イシダイはネット付きの水汲みバケツにいれてビシを投入!今度も底狙い!

すぐにアタリが!

ヒットシーンはYouTubeで↓↓

 

 

 

 

重いぞ〜、なんだ〜?

おっ、デッカメジナ!!このサイズは初めて!

f:id:go_fishing2017:20190527214552j:image

 

 

この時合いを流すものかとビシを投入する

またアタリ!

今度はなんと…

真鯛!しかしチャリコサイズ

f:id:go_fishing2017:20190527214622j:image

オオモリさんでは20㎝以下はリリースとなっている

測定するとジャスト20㎝だったので、残念ながらリリース

 

めげずに次だー!

またまた底の方でアタリ!

今度も良い引きだなぁ〜

あげると一匹目よりデカイメジナ!うれぴー

ここらでバケツも満員御礼なので、釣れた魚たちの血抜き開始

これが結構疲れちゃって、終わった後はお茶タイム

 

その後は、風が強まり波も出てきたので13時で早上がりとなりました

 

しかし、オオモリ語録の「タイ喰い」が2回あり最後は悔しさを残しての納竿です

f:id:go_fishing2017:20190527215252j:image

 

そしてねーさんも五目達成

フグ、ワカシ、チャリコ、イシダイ、メジナ

 

帰りの曳いてもらってるときに、根周りチームを見つけ手を振る

この後の結果発表が楽しみだな、ふふふ

 

結果発表は、根周りチームの記事で!

乞うご期待!

 

ワカシが釣れたジグ

ロッド

リール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【番外編】田舎生活してきました

こんにちは。

東京生まれ東京育ち!悪そうな奴はだいたい‥‥笑

 


ゴモクです!

 


みなさま超大型連休はいかがお過ごしでしたか?

 


釣行記事は他の人が書いてくれると思いますので、

わたしは番外編でいきます!

 


ということで、事情がありましてGW中は田舎生活をしてきました!

f:id:go_fishing2017:20190509125301j:image
f:id:go_fishing2017:20190509125255j:image

空気は美味しいし、川の水は透き通って本当に本当に綺麗で✨

そして温泉に入り放題♨️

 


なんて素晴らしいんだろう!

 

 

 

 


と最初は思っていました・・・・・。

 

 

 

 

ふと、いつものようにスマホを除くと

美味しいもの、オシャレなもの

 

それはやはり 

 

 

 

 


TOKYO にある!!!!

 

 

 

 

 


まあね、いつもは東京で生活しててもね

なぜか少し悔しい気持ちになったのですよ。

 


違うだろうけど、

田舎を出て行きたい人ってこういう気持ちになっていたりするのかなぁ?

 

 

 

一応、観光地でしたが、

飲食店がそもそも少ない。。

 


その中でも美味しいと聞いたお店に行ったけど、そこそこ。

そしてカフェなのにケーキが美味しくない!!

 


接客もなんとも言えず、

レトロな雰囲気を売りにしているはずなのに居心地が悪いという始末。

 


東京だってそんなお店いくらでもあるんだけど、

とにかく選択肢が多いから

いいモノを選べるんですよね!

 

 

 

そして東京に着いたときの

人のオーラ、身だしなみの気合いの入れ方の違い、、、

 

 

 

うーん、田舎   “だから”   

 

 

 

それだけじゃないんだけどね

なんだか、そんなことを思ったのでした!

 


ちなみに、10日間温泉に入りましたが

何の変化もありませんでした‥

 


お肌ツルツルに、、、ならない、、

 


唯一、お風呂あがりになかなか身体が冷えないというのはありましたね!

 

しかし、釣りに関して言うと

やはり田舎がいいですよねーーー!!

 

関東は厳しい!!

 

それでは、番外編ありがとうございました😊