葉山オオモリボートで釣り!11月🌺 実釣編。真鯛、イナダ、シイラ、カワハギ🐫

出発編の続き!

2017年11月中旬。

 

 

なんとか出発の許可を頂き、浅場へ到着。

f:id:go_fishing2017:20171116001122j:plain

オオモリさん曰く、沖ブイが復活したら移動してくれるようなので、
なんとかそれまではご迷惑をおかけしないように、、

漕いで移動などせず、その場ですぐにアンカーを落とす!
そして迎えに来てくれるまで動かない!
このスタンスで釣りを開始!!

 


おれはビシ釣り。🐦
マイメンのCはカワハギ狙いの胴付き仕掛け。🐧

 


おれは今までボート釣りでもルアーや泳がせのみでトライしてきましたが、
ビシ釣りをトライするようになったのは大きな理由が、、

 


海釣りのキングオブキングス
真鯛を釣りタァァアアアアィ!!!🍅

 


その一心でよくわからんビシ釣りというものをトライしてみることに。

これをやるのは人生で2度目。

前回初めての時は、ねーさんとYと行き、小サバしか釣れず。。🐥


今回も不慣れな手つきでハリス3号6メートルやらクッションゴムやらを準備していると、

 

早速Cにアタリが!!!

f:id:go_fishing2017:20171116001503j:plain

ベラ🐆

 

この日は長潮でしたが、ジャリメの食いはすこぶる良いようで、落とすと必ずアタリが出るようです。

Cはコンスタントにどんどん釣っていきます!

 


俺は底を取り、、PEラインのマーカーを数えて棚をとり、、餌を取られたらその棚を上げて、、といった地道な作業を続けていきます。

 

ここら辺の作業はオオモリさんのブログを読んでいるので書かれている通りの事を、
(出来ているかは分かりませんが。。)なんとな~くやっていきます。

 

 

すると、、

f:id:go_fishing2017:20171116001801j:plain

 

底から8メートルくらいでこのように針がスッパリなくなる。。
という現象が2回おこります。

 


こ、これは!!
フグかッ!!ち、ちがいねぇ!💁

 

 

ちょっとテンションが上がる!

というのも、、日頃Yが、、

 

 

フグノタナハタイノタナ👼(フグの棚は鯛の棚)
フグトタイハドウキョニン👼(フグと鯛は同居人)

 

 

と、念仏のように唱えている為、、

それが頭に入っていたのでフグがいるところで粘ろう!
と、なんとな~く思っていたからです。

 

針を結んでちょっと棚を下げてやっていると、、

 

 

ようやくアタリが、、!!!

おしゃゃやああアアアーーーとブチ上げるとまた針がスッパリ。

 

 

なんかよく分かりませんが、
フグがきたんでしょうか。
しかし明確なアタリにテンションが上がる!

 

 

と、ちょっとアガッてきたところで、、

オオモリさんが「沖ブイに移動します!!!」と!。

9時半頃。

ここで沖ブイへ。

 

ようやく一安心~😃

 

 


そして沖ブイに着いても同じ作業をする。
“沖”と言ってるだけに、めちゃ深い!

 

Cはジャリメで相変わらずコンスタントにカワハギを釣っている!

で、もうカワハギ釣りに飽きている!!!

そうするとCは簡単な仕掛け(Yが初心者にオススメしている仕掛けと全く同じ!)にオキアミを付けてトライ。

 

で、釣れないから竿を上げて納豆巻きを食べている。。

美味そうだなぁと思いながら俺は棚取り。

 

すると、、、

Cがなんか慌ててゥゥuullllyyyyeeeャッァaaアアア👯とか言いながら納豆巻き片手になんかを釣った!

 

 

f:id:go_fishing2017:20171116002155j:plain

シイラ!!!🍧

 

上げてた竿にエビが付いてたっぽく海面でゆらゆらしてたのを喰いついたようです。
そして一回もリールを巻かずに釣り上げるというミラクル。。🍧

ちなみにこのあともCは再度釣るのであの初心者オススメ仕掛けはシイラも釣れる!!🍧🍧

 

 


これ以降、、

シイラタイムに突入!!!

俺のビシにも、、

f:id:go_fishing2017:20171116002417j:plain

シイラ!~
底から12メートルのところで入れ食いになる!!

 

 

そしてしばらくするとパッタりシイラが釣れなくなり、

ずっと取られていた餌が一瞬、残る。

 

 

不思議だなぁ。🐢
でもこれはオオモリさんの言うところの「気配バツグン」ってやつじゃないかな~~~🐕

となんとなーく確かに思った次の一投、、

タナはちょっと下げて11メートル。

 

 

 

 

 

 

ガツンンッ!!!!!!

 

 

 

 

 

 

という圧倒的なアタリが、、!!!


Cにタモ要請を出しスタンバイしてもらう。


しかし、上の方に上がってくると妙に軽くなる。。
アレ。。。

 

 

 

 


が!!!

 

 

 

 

 

 

f:id:go_fishing2017:20171116002608j:plain

 


マダァァァァアアアアアアアアアイ!!!!!!!!!
キターーーーーーーーーーーーーー🐘🐘🐘🐘🐘

ワナァァアAAaahhぁぁあああDieeeeEEEEマァァあDIeeeeeeeEEEEE🐪🐪🐪🐪🐪

 

なんと真鯛!!!!!!!!
本当に釣れた。


サイズは小さいけど、、、
めちゃめちゃ嬉しい。👲

 

Cとテンションがブチ上がる!


そしてもう一度同じ棚でトライ!

 

 

 


すると、、

 

 

 

ボヨ~ンというアタリ!!!

今度はひたすらにめちゃめちゃ重い!!!

なんだなんだ~



 

 

 

f:id:go_fishing2017:20171116002757j:plain

写真がアレでサイズ感が出てないですが、、
超絶デカいサバフグ!!!
40センチ、2、3キロあります。

たしかにこいつらにイジられてたら、、針なんてスッパリだろうな~

 

 


ここでYが日頃から唱えている念仏、「タイノタナハフグノタナ」を思い出す。🍙
本当に同じ棚にいるんですね。

 

 


この後からま~ったくアタリがなくなります。

 

 


そして、、12時過ぎころからまるで不忍池のようにベタ凪になり、
餌も取られなくなりました。

 

 


13時頃になると半数ぐらいの人が引き上げていました。
ちなみにオオモリさんは上がる時間を事前に伝えていたり、
急遽帰りたくなった場合は電話をすると迎えに来てくれます。
もし体調不良になってボート漕ぐのがシンドい場合などとても助かりますよね。

 

 

そうかぁ 
もう釣れないのかもな~~

 

と思っていると徐々にエサ取りが復活。🍇

 

この時Cがデッカワハギを釣る!!!

f:id:go_fishing2017:20171116003013j:plain

美味そう~~👶👶

 

 


そして終了30分前(13時30分)ぐらいから、

底上15メートル近辺でアタリが!!!

 

 

グググッという元気なアタリで引きも強い!!!

 

 

が、

 

 

ビシを上げてハリスをタグる時にドキドキかつモタモタしてバラす!
しかも2回も。。🐔
やはり初心者マルダシ。。🐔

 

 

 

次こそはと思い、

14メートルぐらいのところで再びアタリ!!!

今度こそ~!!釣れてちょーだい~~~~~🍊

 

 

 

 

 

 

 

f:id:go_fishing2017:20171116003328j:plain

ダァ!!!🐑
イナダ!!!🐑🐑

 

 

 

 

 


これを釣った辺りで14時の終了タイム!オオモリさんがお迎えに来てくれました~。

 


なんか楽しかったからアッという間だったな~~~

 


浜に着き、オオモリさんに釣果を聞くと
「今日は真鯛が10枚です」と!
天上人ですね。。。🏆

 


そしてイナダが釣れたことを伝えるとアドバイスをくれました。
「イナダが釣れたら棚を一ヒロ(1.5メートル)ぐらい下げると真鯛きますよ!」

と!。次、ぜひトライしなければ。

 

 


この後、ドバァァアアアッっと疲れが出てきて、
半死人状態でなんとか帰宅しました。。

そして、、帰宅後は仕事。。

マジ卍魂破裂寸前まで疲弊しましたが真鯛を釣ったというレガシィでなんとか乗り越えました。💇

 

 

釣果はCと山分けしました~

f:id:go_fishing2017:20171116003752j:plain

 

 

 

 

まだ今月(11月)いっぱいぐらいは色んな魚が釣れるみたいなので、
ボート釣りをやったことない方はトライしてみたらきっとニューワールドが広がりますよ~

そしてボート初心者の方は曳き船かつ係留してくれるオオモリボートさんがオススメです!!!🐧なんてたってオールを全く漕がなくていいですからね~🐧🐧

 

 

 

 

 

いざオオモリボートへ!11月。🐤 出発編、バスでゴー。🐑

Tです。

2017年、11月中旬。

マイメンのCとオオモリボートへ行ってきました~👼👼👼

 

Cはボート未体験者でボート釣りをずっとやってみたがってたんですが、

関東は10、11月と荒天続きで全く出船が出来ず、、

何回キャンセルしただろうか。。🍉

 

しかも10月後半の台風21号というマッシブハリケーンで関東の釣り場は深刻なダメージを受けたところが多く、江ノ島など釣りが未だに出来ないところもあります(2017年11月現在)。

 

そんなこんなでなかなかチャンスが無かったのですが、

久々にチャンス到来。!🐦

オオモリさんのサイトに「注意!危険!!」の文字無し!🐂

なのでド平日でしたが強行して行くことを決意!!!🐰

 


さらに、

我々は車が無いのでバスで向かいます!

オオモリボートがあるのは葉山の長者ヶ先。

そこに朝6時半には着かねばなりません

(出船は秋から7時ですが、記入等あるので30分前くらいには着いているのがベスト)。

我々は東京住まいの為、その時間に長者ヶ先に到着するのはムリ!

 

なので、、

 

終電で逗子まで行って、
そこらへんのファミレスで時間を潰し、
朝一番のバスで長者ヶ先へ向かう。

という盤石なプランニングを。👼

 

ちなみに長者ヶ先へは逗子から出ている京急バスの始発に乗れば5時45分頃に到着できます。

 

 

が、!

 

 

逗子駅近辺には24時間のファミレスが無かった。。🐢
なので藤沢駅北口のガストで時間を潰すことに。🐢

 

 

つまり、、

仕事終わり→寝ずに藤沢のガスト→始発で逗子→バス→ボート釣り→夜は仕事。

という絶体絶命満身創痍必至のプランへ。🌺🌺🌺

 


夏なら国府津でやってるように浜辺でゴロ寝して待つんだけどなぁ~
今はもう寒すぎてそんなことは出来ない。。

 

 

 

 


まぁそんな感じで、

藤沢のガストで過ごし、

f:id:go_fishing2017:20171115204955j:plain

 

 

始発で藤沢から逗子へ向かい、

f:id:go_fishing2017:20171115205210j:plain

 

 

逗子駅前のバス停で長者ヶ先へ!

f:id:go_fishing2017:20171115205409j:plain

 

 

そして長者ヶ先で下車!👶

f:id:go_fishing2017:20171115210616j:plain

 

 

バス停からオオモリボートさんの乗り場へは横断歩道を渡って、駐車場へ続く坂を下ればすぐそこです。徒歩3分くらい。

f:id:go_fishing2017:20171115205456j:plain

 

 

到着!👶👶

f:id:go_fishing2017:20171115205703j:plain
海、キレイダナ~~🐪🐪

しかしこの時点で体力はほぼゼロ。。そしてやはり卍寒い。。

 

 


が、!

念願のボート釣りにトキメキながら準備へ。🌺

 

 


そして浜では衝撃の物体が、、

f:id:go_fishing2017:20171115210327j:plain
オオモリさんもブログで言われていましたが、、

台風21号のすざましさが分かりますね。。

 

ちなみにオオモリさんはブログでライフジャケットやザルが流された為に持参して欲しいと言われていましたが、今は復旧していて借りることが出来ます。

 


そうこうしていると、
オオモリさんが来られ、釣り人さん達も集まってくる。

 

 

さぁいよいよ出発だ~!🐎🐎と気合を入れたところ、、

 

 

オオモリさんから衝撃の言葉が、、

 

 

 

「今、沖ブイが沈んでるので使えません。なので浅場でやってもらいます。ボート漕げない人は止めて下さい」

 

 


と!!!!!

 

 


われわれはボートを漕げない。。。

 

 


がぁぁあぁぁあああびぃぃぃいいいいいイイイイインんんnnnN(号泣)

 

 


一応、オオモリさんに相談してみるが、

ボート初心者なら止めるべき、とハッキリ言われる。。

俺はオオモリさんの天気読みや判断を絶対的に信頼してるので、、

 

 


つまり、、

残念ながら、、

 

 


ここでしゅーーーりょ~~~~~~~~。🐤🐥
ぐぅぅはっぁぁああぁあああああaaaAAAAAhhhHHHHhhいやぁぁあああああ🐤🐥🐤🐥🐤🐥

 

 

 


日頃ヘラヘラしてるのでインスタントカルマの逆襲だろうか。。
なんてこったぁぁぁあああアアアyeeeaaaah嗚呼。。。(爆泣)

 

 

 


と、茫然としていると(諦められずにいると)。。

 

 


オオモリさんが、、、🌷

 

 

「それか、頑張ってみる?
もし流されたらそこで終了してもらうけど、いい??」

 

 

はぁあぁあああい!!!ぐぅうあんばりぃぃいいいますっっ!!!

 


「じゃあもし漕げない(漕いでも進まない)と思ったらすぐ電話してね」

 

 

はぁあああい!!!!!

 

 

というオオモリさんのやさしさで、、

 


なんとか出船できることになりました!!!
よ、よかったぁぁあ。(感涙)🙆🙆🙆

 

 


ちなみにおれは以前、

葉山fishingセンターさんを利用した時、

全く漕げなくなり沖に流されて超絶リアル卍絶望を体感した事があるし、

山田ボートさんではプチ転覆を経験しているので、

 

 

絶対に無理はしないと魂に誓って出船!!!!!

f:id:go_fishing2017:20171115212026j:plain

さぁ果たして、今回は何が釣れるのだろうか~~~~~

 


実釣編へつづく。🐑

 

 

【初心者が教える!】初心者にオススメな釣り方!

初心者ならまずは餌釣り!

わたし(Y)は子供のころ、サルカンにオモリとハリス付き針を付けたシンプルな仕掛けしか知りませんでした。

オキアミやらイソメなどの餌を付けて、アタリがあれば合わせる。

f:id:go_fishing2017:20171111102032j:image

これだけでさまざまな魚を釣りました!

他にもコーン缶や、魚の切り身、スーパーに売ってるイワシやキビナゴも使えます。

 

もう少しちゃんとした釣り具と仕掛けを解説をしている動画があったので、ご紹介。

釣り講座 堤防で美味しい魚を釣ろう Surf-fishing - YouTube

最初は一番安い竿とリールのセットでいいだろうけど。わたしはそうでした!

 

イワシや小サバ、アジなどの小魚がいる時期にオススメの釣り方は、

トリックサビキ!

これはただのサビキと違って、サビキのような針にコマセをつけちゃうものです。

トリックサビキという名前の針が売ってます。サビキ針でも一応できますが。

スピードエサ付け器の使い方! - YouTube

スピード餌つけ器を使うとすごく楽!

魚が見えるようなときはコマセを撒かなくても釣れます。

見えないときや、食いが渋いときは撒きましょう!

 

大人になってからサビキを知って試してみたけど、なぜ隣の人は釣れて自分たちは釣れないの?こんな状態でした。

 

サビキって難しいのです!

 

サビキは針に餌を付ける訳ではないので、カゴに入れたり撒いたコマセと同化させなくてはいけません。

(魚が群れで回ってきて活性の高いときなら、サビキ針でもけっこう釣れます)

 

最近はウキ付きのサビキセットを使ってる人がとても多いけど、

海でのウキ釣りは正直難しいです。

 

関東で初心者が行けるような釣り場は、

ほぼ混んでいます!!

 

・混雑の中ウキ釣りをすると、周りとのトラブルに繋がることが多い!

・遠くへ飛ばせば釣れるって訳じゃない!(初心者は)

 

このウキ仕掛けを投げて、管理できずに隣の人に注意されてる。

そんな光景を結構な確率で見ます。

 

なので、個人的にウキ釣りはオススメしません。 

 

まあ、サビキの針に餌をつければいいじゃん!と言われればそれまでなんですがね(^_^;)

 

ちなみに、混んでるっていうのはどれくらいかというと、場所が取れないくらいです。

早朝に行かないと空いてないこともあるのでお気をつけを!

ふれーゆで釣り!11月🐆 アジとアナゴ🐂 - go_fishing2017 ねーさんは釣り好き☆彡

 

釣れるといいですね!

f:id:go_fishing2017:20171112222835j:image

 

 

ふれーゆで釣り!11月🐆 アジとアナゴ🐂

Tです。
先日(2017年11月上旬)、Yとふれーゆに行ってきました!

この日はあまり時間がなく、夕方からちょっとだけやろう~という事に。

 

Yの情報によると、、

最近ふれーゆでイナダが釣れているらしい。。🐓

これは期待値アゲアゲでございます。🐓

 

ということで、

ふれーゆへゴーゴー!


我々がふれーゆに行くのは2回目。

 

今回も車で行ったのですが、

前回(初めて)行った時とは明らかに違った景色が、、


それはふれーゆに近づくにつれて路駐の量がハンパナイ!!!
なんかふれーゆでイベントでもやってるのだろうか?

 

それともまさか、、

釣り場に人が来すぎて、、

駐車場が満車で溢れているのだろうか。。

まさかね。。

 

と思いながら駐車場へ行くと駐車場は空いている。

なんだろうと思い釣り場へ行くと、、

f:id:go_fishing2017:20171108225246j:plain

f:id:go_fishing2017:20171108225232j:plain

すざましい釣り人の数!!!

 

あの路駐はすべて釣り人の車だと再確認。。

 

前回(初めて)行ったときはそこまで釣り人が居なかったし路駐も無かったのでちょっと驚きました。。
かなりの人気スポットなんすね~👼💇

 

 

パッと見、二人で入れそうな場所はないなぁ。。
と、思っていたら運よく目の前の方達が帰るようだったので、そこに入らせてもらうことに。

 

 

そして、

釣り開始。

時間は16時30分頃

 

Yはルアーで、おれはフカセで挑む。

ちなみに見渡すとほとんどの方がカゴ釣りをされております。


で、

 

卍激渋。🌽

 

海は大潮で良い感じでしたが、まぁ~何も釣れず。

付近を見回してもだれ~も釣れていない!

 

 

しばらくしてYがルアーからサビキに変え、挑む。が、まぁ釣れない。

アタリがありそうもないからサビキの針一つ一つにエビを付けるという超絶メンドクサイ殺法を使い挑む。

 

するとYにヒット!!!

が、おバラシ。。🌽

そのあと再びアタリが遠のく。。

 


あまりにも釣れないので持参したカステラやバナナやおにぎりや蒸しパンや煎餅やホタルイカの燻製を食べまくる。

 

 

 

 


すると、
自分にようやくヒット!!!

f:id:go_fishing2017:20171108225928j:plain

アジ🐆🐂

 

 

ようやく釣れだしたか!!!こいやこいやこいやこいやこいやこいや~~~🍅

 

 

と思ったが、
この後がまぁ続かない。。

 

 結局釣れたのはアジオンリーワン。


そして無情にも日は落ち、、暗闇へ。。

釣り場を見渡しても釣れてる気配はありませんでした。

 

 


まぁ釣れんし帰ろうかなぁ、と思っていると。

ふれーゆは暗くなってからの景色が卍だということに気づく🐏🐑

f:id:go_fishing2017:20171108230309j:plain

f:id:go_fishing2017:20171108230327j:plain

きれいだな~🏆

アーキレイダナ~~🏆

 

 

この景色をのんび~り見ながらもう少しやってみることに。

 

 

Yと目の前に通る屋形船を見ながらセレナゴメス は額が狭いという話をしていると、

 

 

横にいた釣り名人っぽいお兄さんが、大きく竿をしならせている!!!

 

 

何が釣れるかドキドキしながら見ていると、、

 

なんと、、

デッカイ、ANAGO!!!

 

でっかいアナゴのあまりにもモンスターっぷりなアティチュードにギャーギャー騒いでいると、、

「あ?いります??自分カレイ狙ってるんでいらないです」。

えええっぇぇえええぁうぅうおおおおっぅぅうぅぅぅありぃぃいいがとうぅぅううおおおkぅおおございまぁぁぁあああああす!!にぃいいさんマジかぁああけぇえええぇええええsっす!!!!!!

 

 


ということで、アナゴを頂きました!🐧🐧

f:id:go_fishing2017:20171108230613j:plain

江戸前のアナゴ。🐧🐧
どっからどうみてもめちゃめちゃに美味そう。。食い方分からんが。。

 


ということで、
このアナゴを頂いた時点で釣りを終了しました。

そのアナゴをくれたNICEなお兄様曰く、
「ここは夜釣りだとこのサイズのアナゴはわりとよく釣れるんですよ」という素晴らしい情報を頂いたので、

今度は夜釣りで来ようと決意。
実際夜釣り狙いの方もたくさんおられます。

 

で、

 

そういえばここは駐車場が20時くらいまでだったよなぁ。。

なるほどだからみなさん最初からストリートパーキングスタイルなんだなぁ、と納得。

 

帰る時もこの路駐の量です。

f:id:go_fishing2017:20171108230940j:plain
こういうところって警察来ないんですかね~

 

 

まぁ気にせず我々は帰宅🐧

 

 

そして、

f:id:go_fishing2017:20171108231156j:plain
アナゴは煮つけに。🌺🌺

f:id:go_fishing2017:20171108231322j:plain

ぷるぷるふわふわうまうまで本当に卍美味でした。🐨🐨🐨
はじめてぷっちんプリン食べたときの破壊力を思い出しました。

 

 


ふれーゆは江戸前食材の宝庫ですね~卍最高~~🍊🍊🍊

 

 

 

岡田港❇︎秋の夜釣り

釣行日10月9日 0時~7時

 

Yです。

朝方の岡田港は調子が良く、5月は大きな鯖が回遊してしてきたのもあって、期待大の岡田港にて夜釣りを決行しました。

 

といっても、ゲストハウスで魚突きに来ていたお客さんと話が盛り上がり、深夜0時過ぎに到着しました。

 

この時間、渋いですよね〜😂

 

そんな中、コマセを撒くと、何か寄って来たのが見えます!

早速ねーさんが狙うと、小アジ!!

 

Tは大喜び!

今回の夜釣りはアオリイカを狙っていたのです!

 

なんといっても、岡田港で釣りをしていたおじさま方に、釣った大きなアオリイカを見せてもらっていたので、それはそれは高まっていた!

 

竿を2本用意して、どちらもアジやら釣れたネンブツダイを餌に投入

f:id:go_fishing2017:20171016141725j:image

 

私はフカセをやってましたが、ネンブツは釣れるけど他には釣れないのか!と思い

ベタ底狙いで、餌をキビナゴに変更🐟

 

そうすると、当たりが!

 

キャー  高まる‼️

 

しかしなかなか食いつかないのね。。

 

だんだんとキビナゴを小さくしていくと、ついに!!

 

釣れたー!

 

なんだ?わたしは見たことない魚、、

Tに聞くと、クロムツ!

小さいけど、そしていい写真を撮ってなかった、、

f:id:go_fishing2017:20171016142343j:image

美味しいとの話を聞いて、明日の朝食確保と3匹釣れたら一旦休憩。

 

そして、ねーさんは疲れ果てて車に休みに行きました。🚙

 

Tは相変わらずイカ狙い!

タナが分からんと言いながら、いろいろと試してました。

 

もうこの辺りから記憶が曖昧!

 

朝方、明るくなってきて、

わたしは回遊魚の時間だ!

とあれやこれやと色々投げてみるも、なーんにも反応なし。

 

すっかり明るくなって海の中が見えるようになってきたところ、何やら大きめの魚が真下にいる!!

 

Tと狙ってみるも、一瞬でいなくなってしまいました 😭 

も~残念!無念!!

 

ねーさんは、起きてきたけど、またすぐにおねむ。。。。

f:id:go_fishing2017:20171105224949j:plain

 

でも、さすがにあたりがなくなって、帰ろうってところで、

ねーさん復活!!

 

魚の下処理をしてくれました!

f:id:go_fishing2017:20171105225001j:plain

 

 

f:id:go_fishing2017:20171105225020j:plain

そして宿へ帰りました。

料理編は別記事で。

 

 

魚突きの人と話していて思ったのは、

やはり情報収集と、知識!

 

わたしたちが普段知らない海の地形、魚たちの海中での様子などを聞けて

楽しかったなぁ~

 

子供のときは何が釣れるか分からなくてワクワクしながら釣るのが楽しかったけど

狙った獲物を釣る!っていうのが出来るためにも、勉強しないと!!

 

でも、ワクワクの五目釣りも楽しいからやるけどね。笑

 

次の釣り遠征はどこにしようかなー!

 

 

 

 

 

第2回伊豆大島遠征!!!🌺 出発~岡田港で釣り!編。

Tです。

10月の上旬、ねーさんとYと第2回伊豆大島釣り遠征をしました!!!🐆🐂

 

今回はあいにくの天気となってしまい、、
雨出発です!

f:id:go_fishing2017:20171018231219j:plain

雨だろうがなんだろうがやはり混んでますね~~

 

そして乗船。
今回は2等席。なんといっても体を伸ばして寝れるのが最高。🙆

f:id:go_fishing2017:20171018232511j:plain

ガムテープで仕切られてるだけですが、、なかなか快適です。

 

今回は海上がかなり荒れているようで、、
最初はそうでもなかったのですがしばらくすると船が結構揺れます!

 

ねーさんやYは船酔いに強く快適に過ごしていますが、

自分はかなり船酔いに弱い。。

そして酔い止めを忘れた。。

 

結果、リバースはしませんでしたが、、かなりダメージを受けました。。


トイレからは

オエーーーー、
オエーーーーーー、

と、同志たちの魂の叫びが。。

 

そして、

なんとかノーリバースで無事に下船。

f:id:go_fishing2017:20171018233222j:plain

到着。

 

そして、やはり雨。
風も強い!!

 

我々は岡田港の船着き場で待機し、
ねーさんが今回のレンタカーであるモービルレンタカーの送迎車に乗り込み車を取ってきてくれました。

f:id:go_fishing2017:20171018233625j:plain今回の車。

今回は大島でもっとも安いと言われているモービルレンタカーさんにお世話になります~1日3000円!!!

我々は釣りをするので、釣り専用車を借りました。🐋

 

その結果、、

車内が小漁港のような臭いがします!
オキアミの臭いですかね~

おれは鼻が悪いのでそこまで気になりませんでしたが、、
ねーさんとYはかなーりシンドそうです。というぐらい臭う。。

 

ちなみに、

臭いが嫌だからといって普通車を借りて釣りをした場合、、

えげつないペナルティが待ってますのでご注意を🚸

 

まぁ背に腹は代えられない!なんてったって安い!!
気を取り直して、出発!

 

 

事前のプランでは、

着いたらまずマンタテ磯へ!

そしてルアーで大物ドンッ!!

という事だったので行ってみると、、

f:id:go_fishing2017:20171018234128j:plain

風、、強っ!!!

波も東映のオープニング状態です。

スーパーデンジャー。

普通に立ってると風に流される。。

 

釣りなんて出来るわけない。。

 

ので、岡田に戻ってやることにしました!

岡田も先端は波を被っているのでかなり危険そうです。

 

我々は安全第一なのでかなりセーフティ~な港の手前へ。

f:id:go_fishing2017:20171018234644j:plain

前回はここらへんで夜釣りやってデカサバが爆釣だったなぁ。

 

果たして朝はどうなのか。


さっそく竿出してみます!

ねーさんとおれはウキ釣りでトライ。

Yはなんかのんびりしてます。

 

 

すると、
しばらくして、、

f:id:go_fishing2017:20171018234910j:plain

メジナ!!!
大島名物ですね~

 

 

そして、ねーさんも!!!

f:id:go_fishing2017:20171018235415j:plain

 

 


そしてそして、、!

f:id:go_fishing2017:20171018235836j:plain
ギンガメが数匹とシマアジが釣れました~~🐨🐧

食べる気まんまんなので容赦なくストリンガー

 

ちなみにギンガメが掛かった時、

大きい魚が追ってきてる!!とねーさんが言っていました!

が、、それは釣れず。。たしかに大きな魚影が見える事はあったのですが何かはよく分かりませんでした。

 

まぁ型は小さいですが、、

こんな港の手前でも美味しい魚が釣れるなんてさすが大島だなぁ~

と思って朝の釣りを終了!!

明日の夜に釣れた魚でぱーてぃー予定なのでとりあえず釣れて良かった~🐎🏇

 

天気はビミョーですが、、

これから食事処「かあちゃん」で昼食を食べて、

午後は動物園へ行く予定!!!

 

 

 

伊豆大島❇︎食事処

こんにちは。Yです。

 

伊豆大島へ釣りに行く人の話でよくあることですが、大島は美味しい食事処がない!

本当なのか!?

そんな中でもわたしたちが行ったところを紹介します。といっても自炊や持って行ったカップ麺も食べたので、3ヶ所しか行ってないですが😹

 

まずは簡単な買い出しにちょうどいい、スーパーべにや(有)紅屋 - Google 検索

元町港の近くです。

島らしいお弁当も売ってます。

美味しくないって言う人もいるけど、わたしたちはスーパーの弁当としては満足していただいてます。

f:id:go_fishing2017:20171014083852j:image

駐車場からの入り口。

f:id:go_fishing2017:20171013111154j:image

お弁当食す。

 

ちなみに、お野菜を買うなら、大島空港ちかくのぶらっとハウス。ぶらっとハウス - Google 検索

それか、元町と岡田の間にあるスーパーげんろくげんろく - Google 検索がおススメです。

ぶらっとハウスは地産野菜があり、アイスなんかも売ってる。

げんろくも地産野菜が少しあり、お肉屋さん、お魚さんが入ってます。

お惣菜とちょっとした揚げ物もあったり。タイミングがいいと揚げたてを買えたりします。

大島のスーパーでは、パンコーナー🍞をよく見てもらうと、大島で作ってるパンがあって、このシリーズが美味しいです!オススメ。

 

大島の食事処を探すと必ず出て来る、なんともインスタ映えする(笑)かあちゃんの磯ラーメン。

こりゃ食べておこうと、並んでまで入りました。

f:id:go_fishing2017:20171014081116j:image

f:id:go_fishing2017:20171014080606j:image

磯ラーメン840円

Tは胃の調子がイマイチのため、煮魚定食1,360円

f:id:go_fishing2017:20171014080740j:image

 さて、味の感想ですが、、、

 

可もなく不可もなし!!

 

とっても忙しそうで、せっせと動いていますが、作ってるのがおじさん一人のようで結構待ちます。

待った結果、出てきたスープがぬるい!

その代わり、麺が熱々だったのでうまいこと食べました。

 

でも元町から歩いて行けるし、サザエもエビものってて嬉しいですよね!!

 

さて、お次は途中立ち寄った、みはらし休憩所

f:id:go_fishing2017:20171014081931j:image

波浮港が見渡せる、見晴らし展望台の横にあります。

大丈夫?っていう見た目のおじいさんがやっているんだけど、話してみるととてもしっかりしていらっしゃる!

お土産と飲み物やお菓子、あとは食事も出してるぽい

 

食事できる?って聞いたら麺ものだったらいいよということで、注文。

f:id:go_fishing2017:20171014082512j:image

 f:id:go_fishing2017:20171014082519j:image

岩のりラーメンと明日葉ラーメン  各600円

f:id:go_fishing2017:20171014083542j:image

f:id:go_fishing2017:20171014083556j:image

落ち着きのある、やさしいお味。

美味しいです。

 

で、前回の記事でも書きましたが、わたしたちのナンバーワン食事処は、元町港待合所にある

イズシチ丸!

今回は写真を撮り忘れちゃったけど、美味しかったです!

 

なので、伊豆大島には美味しい食事処がない?っていう疑問は、

そこそこ美味しいところならある!

っていうのが今のところのわたしたちの感想です。

おススメあったら教えてくださいね!

 

自炊編はまた別の記事で。