読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

⑨GW伊豆大島釣り遠征+【岡田港 夜釣り その2】 

そしておれの方は、、!!!
 

 f:id:go_fishing2017:20170515001028j:plain

 
サメ☆★☆彡!!!
なんでこんなにかわいいのかよ目が最高キャーなでなでしたらほんとにサメ肌だった。
 
ひゅんひゅんの正体はデカサバだったか~~と三人でようやく落ち着く🐥
 
そしておれのサメは何ザメなんだろうか。。
とりあえずリリース。
 
 
Mに釣ったコツを聞くと、
掛かったらすぐぶち抜くこと!と。
 
それを聞いて俺もやってみることに。
 
さきほどの大物が釣れない大物専用仕掛けをアレして、「伊勢尼」というスーパークールな名前の針を使う事に。 
 
そして、、
 
キタ!!!
Mの言う通り即ぶっこ抜くぬぅぅぅうぉおおぉooooぐぐぐ釣れた~~~☆彡

f:id:go_fishing2017:20170515001525j:plain

 
Mが計測し若干おれの方が大きいのがわかると
「クソッッ」とナチュラルに言い放ちおれのサバをかなり雑に扱っている。。
 
そうか~サバはすぐぶっこ抜くのがいいのか~~と、ひとつ学ぶ。
そして「伊勢尼」という針は名ともども素晴らしい。名づけ親が誰なのかとても気になる。
 
 
 
しかし、、!
われわれ今までデカサバを何度か釣ったことあるんだが、、
 
ここのサバはマジ全く別物!!!
と言っていいほどの引きだった。。。
 
そしておれもMもサバを楽しんだので、
Yにも楽しんでもらおうと仕掛けを渡そうとするが、
「わたしはいいの~🐦」と、悟ったようにお菓子を食べている。。
お菓子美味そうだなぁ。
 
あ、サバだからすぐ冷やさないとなと思っていると、
大事なことに気づく。
 
「あ、、氷が無い!買ってくるか!!」、
 
「あ、、
どこに売ってるんだろ??」
 
そうなんです。
大島にはコンビニなどない。
夜に氷を売ってるような店がない!!!(おそらく)
 
気づいたときには遅し。
なのでこのままサバを釣り続けてもサバをスポイルさせてしまうだけなので、
 
サバ釣り終了☆彡
ちょっと残念だけど十分楽しんだ☆
きっと釣ろうと思えば速攻でクーラーが満タンになると思われる。
 
せっかくなので、
釣ったサバを切り身にしてタマンぶっこみ釣りに使用する。。🐨
 
そして、、、再びドラグがジーーーとなる。。!
 

f:id:go_fishing2017:20170515001716j:plain

 
ばびょー~~~ん 
顔最高。
 
このあと何回かぶっこむが、、、
 

f:id:go_fishing2017:20170515001928j:plain

 
何度だってこいつが掛かってしまう。。 🐪
 
 
デカサバとサメが無限に釣れる🐫
なんて素晴らしい場所なんだ🐫
大島最高だ🐫 
 
サバとサメは十分堪能したのでおれはここでウキ仕掛けを作ることに。
色々釣れそうだから期待値がめちゃ上がっている!!
 
そして、
ここいらで、、
一つ切実な問題が発生する。。
 
YとMがおトイレに行きたがっている。
(二人は夜ごはんの時お酒をけっこう飲んだ☆)
 
そして、岡田港にはトイレがない!!!
正確に言うと「ある」のだが、夜は使えなくなっている。。。
 
男子ならば無害な場所でのstanding peeでいいのだが、
女子はマドンナでもないがぎりそんなストロングスタイルはあり得ない。
 
そうだ、車で10分くらいのところにあったな。
「車で行ってくれば~」と思うおれ。
 
あ、、運転出来るのおれだけか(おれは酒を飲んでいない)と気づく。。
 
あ、、全員で移動することになるから仕掛けを片付けないとか。。
 
てことは、、
釣り終了か!!!
がびがび~~ん。
 
内心まだまだやりたいおれ。。
 
が、
やはり、
ここは片づけるか、、
 
しかし 
DOPEな夜はまさにここからだ。。
とどうしても思ってしまう心があり、、
 
結局、、、
 
おれが最&低になる。
 
まぁ
おれの二人に対する態度が最低になってしまい、、
諸々は割愛するが、
文字にできないほどにまぁ最低の振る舞いを二人にかましてしまった。。
エミネムの歌詞の如くピーーーが入りまくる。
 
後日談だが、あの時のおれの態度は「不快度120%だった」とMに言われる。。
 
不快度120% 。。。不快の天才。。。
 
この釣り部をクビになる寸前のところで、なんとか、、おそらく、、お許しを頂いた。。
 
が、
この旅の最後の釣りは自分のガチなダークサイド全開により暗黒に釣りが終わる。
 
あんなに楽しかったのになぁ。。。🗿
旅あるあるなのかなぁ。。。🗿
 
 とにかく、
「和を以て貴しと為す」
おれには圧倒的な聖徳太子イズムが足りないと、
釣りから学ばしてもらいました。
 
釣りは人生の師匠。
fishing is my master.
 
どっかの磯でメジナとか狙ってそうなおっさんが真顔で言いそうな言葉である。
 
いつかそういう人間に、わたしはなりたい。
 
 大島は最&高でした。
 

f:id:go_fishing2017:20170521222346j:plain