⑦GW伊豆大島釣り遠征+観光【宿あさの】

Yです。

 

大島の宿って調べてみると酷評ばかりで、なかなか決められない。。

そんなにヒドイの?いいところないの?と不安になるくらい。

 

今回は釣り遠征でもあるのでお高いホテルなどはまずやめようということになり、

1泊目が海のふるさと村なので、2泊目は宿でゆっくりお腹いっぱい食べたいね!

 

そしてお部屋も綺麗そうで、ごはんも美味しそうと“予想した” 宿あさの を予約しました!

 

予約の電話の際はいい感じ‼️

 

繁忙期でも大人の料金は変わらず、子供の料金だけは上がるそうです。

今回は2食付¥8,600

 

そして、大島へ着き、時間の調整で念のためあさのに電話をしました。

「チェックインは夕方になりそうですが、大丈夫ですか?」

。。。

「夕方はご飯の準備がありまして、ご説明もあるので少し早めに来ていただけると・・・」

 

ん?そうなのか?そんなことは聞いてなかったけど、まぁいいか!

 

ということで、観光の途中でチェックインをすることにしました。

 

近くに大きな木があり、とても落ち着いた雰囲気のところ。

伺うと、にっこり笑顔な女将さんが出迎えてくれました。

 

とても綺麗なお宿、そしてお部屋。

ねーさんはスーツケースだったのですが、女将さんがケースの足を拭きましょうかと気遣ってくれました。

案内され、説明を聞きます。

 

「この部屋、ドアが閉まりにくいから、オイショって閉めてね♪」

 

うん、設計ミスですね。それもまぁ慣れればうまく閉めれたけど笑

 

説明が終わり、一休み。

 

ねーさんがハンガーを探す。

う~んどこだろー?

ふすまを開ける。

 

「・・・・・・・・・・・!?!?」

 

あれ、、、

布団が2つしかないよ??

 

YとTがそんな~!とみると、ほんと、1つ布団が足りません!!

 

まぁすぐに外出するから、その時に言おうと下へ降りたときに女将さんへ

「あの~布団が2つしかないのですが」

 

え!!と奥で夕飯の準備をしてたらしき旦那さん?に聞きに行く。

 

旦那さん  2つ用意したよ

女将さん   3人よ‼️

旦那さん  え、2つ、、あっ、そうか。。。

 

そして女将さん

 

「ダメじゃん!」

 

(わたしたち、苦笑い)

 

「ごめんねぇ~!布団2つにぎゅうぎゅうになって寝てってことではないのよ~!笑」

 

(わたしたち、苦笑い)

 

とりあえず「外出してきますんで、よろしくお願いします~」と言って砂漠へ向かう。

 

「ダメじゃん!」って言ってたねぇ〜^^; でも奥から出てきて謝ってくれたしね!

と気を取り直して出かけました笑

 

 

そして、時間に戻り、夕飯は声がかかるというので、部屋でゆったり待つ。

 

声がかかり食堂へオイショっとドアを閉めて降りると、お部屋ごとのテーブルになっており、着席。

 

 

f:id:go_fishing2017:20170522141413j:image 

 

 

ホームページには“自慢のお料理”と書いてあったよな。

 

民宿のご飯が初めてというTが

「(冷めてるよ‼︎)」

 

そう小声で言います。

 

もちろんご飯とお味噌汁は温かいけど、一気に出すんだから、そんなものよ〜!

と伝えたけど、確かにスーパーのお弁当のように腹を満たす目的で食べた感がありました。

 

だって3人ともごはん3杯食べたからね笑

 

普段お魚を食べないねーさんはアジの塩焼きに苦戦してました。

夕食にアジ、、ね、、

 

ちなみに、お刺身だけは新鮮かも!と食べてたら、なんかTと意見が合わない?

おかしいなと思い、一切れあげたら、

そっちの方が美味しい!

 

そんなこともあるのですね〜

 

決して不味い!わけではないんです。

 

“自慢のお料理”

 

を期待してしまっただけ😅

(宿の決め手をお料理!にしていたので。。)

 

そして、お昼に温泉に入ったので、あさの“自慢のお風呂”には入らず夜釣りへ行きました!

 

あさのには共同の冷蔵庫が使用可能。

これは助かりました。

 

そして、翌朝のご飯前

 

もちろんわたしたちが気になるのは

【朝食には何が出るか!】

 

ねーさんは目玉焼き!

わたしは忘れたけど、納豆食べたい!

Tは夜が塩焼きだったから、朝はアジの開きじゃない??

 

 そんなぁ〜!笑

 

でも、

 

 でもでも!!

 

朝食をみたわたしたちはおったまげ!

 

Tの予想は当たり、アジの開きでした!

 

 まあ朝にアジの開きってわたしの中では民宿の定番、美味しいしね!🙆

 

あと、明日葉のツナ和えが出ました。

にっこり笑顔の女将さんから、その明日葉だけ説明がありました。

 

ここにきて明日葉アピール⁉️

でもこれは美味しかったです!

 

事前に調べた大島の宿情報ではお部屋が綺麗でなかったり、接客がよくなかったりということがあったけど、

あさのはそういう心配はまったくないお宿です!

 

島の食材調達が大変なのは重々承知の上です。

いろいろ言っちゃったけど、

あさのさん、お世話になりました‼️

f:id:go_fishing2017:20170527112813j:plain