横須賀うみかぜ公園、海辺釣り公園で釣り!

Tです。
今月(7月)上旬に、横須賀のうみかぜ公園に行ってきました。
今回はマイメンのCがうみかぜ公園で夜釣りをしてるらしく合流する形で参加。

 

仕事終わりで終電近い電車で横須インn。
世田谷区から横須賀は電車だととても行きづらいと学ぶ。

f:id:go_fishing2017:20170719104241j:plain

到着。

 

 

そして20分ほど歩いて、釣り場にも到着。

ノジマモール?の裏。

f:id:go_fishing2017:20170719104345j:plain

 

第一印象として、、


ダーク。🐧

 

なんというか、,


灰色感👽満載な釣り場である。。


と思いながらCと合流。

 

 

彼は  前回、江ノ島西プロで釣ったときの魚の内蔵や臓物 で作ったとてもマッドな液体を撒いてイワシを釣っていた。

f:id:go_fishing2017:20170719104519j:plain

なにかの顔面(おそらく前回のウミヘビ)が浮いている。。🐤

この釣り場に相応しい。

俺もそのマッドでイワシを釣って、

それを泳がしたりしてみる。

 

すると、

f:id:go_fishing2017:20170719104645j:plain

イカを感じる。。🐂

 

いつもなら、

イカーー~~ーーー!!!マジ卍イカヤバいじゃんパイセン卍イカっすよギャー

となるんだが、、


なぜだかこの釣り場に馴染めずウダツがあがらない。。
知らない人のお通夜にでも参加してるようだ。。
これはハイヤーセルフからのメッセージだと感じざるを得ない。。

 

と、思いながらもとりあえず釣り場を散歩してみる。

 

ネットの情報だとここは青物も回るらしく結構人気らしい。

 

散歩をしながら「そういえば、、ここきたことあるな。。」と思い出す。

 

去年だったか、
おれはここでルアーを7投してすべて失うというパーフェクトゲームをやり遂げた場所だということを思い出す。

 

そしてその時もダークな気持ちで胸がイッパイになり、

逃げるようにお隣の「海辺釣り公園」に移動したんだった。

「海辺釣り公園」は良い感じの釣り場なんだよな~

 

と、思いながらもせっかく来たし、わりとCはここが嫌いじゃないみたいだから、
ナイスな釣り座を探しながらブラブラ散歩~~

 

よく見るとスケートパークがあったりちゃんとトイレがあったり結構良い感じな場所でもある気がする。🐑

 

 

 

そして、

 

ここで「ルアーを投げたらきっとイケそうだなナイスな釣り座だ」

 

と思った場所があるんですが、、

f:id:go_fishing2017:20170719104959j:plain

闇を感じる。。🐤

 

 

良さげな場所にはクーラーや水汲みバケツ、竿立て、等が置いてあります。

 

 

いわゆる場所取りのローカルルールですね。

つい最近までこの意味がよく分からず、、

こういうとこで釣りを開始して、、よく分かんないオッサンが現れて、、卍マックスなテンションで怒鳴られてしまった。。🐦

 

こういう経験、ある人多いんではないでしょうか~??

 

正直こういう事を平然とやらかすWackなオッサンの事を想うと我が心は セイントアンガーで満たされスネアにスナッピーを入れ忘れたあのサウンドの如くキンキンにいきりたつのですがラーズ神に「心が狭いね」と一蹴されたくないので「まぁこういう釣り場なんだなぁ~」と納得し、

無心に還る。🐘

 

しかし、

ガチ卍マジ下げポヨ不可避。。

 

とりあえずわたくし、
こういう釣り場はニガテ。
なのでCに別のところに行こうよ~~と打診。

 

するとCが「モッシュピット(MP)に行こう」という。
ということでMPに移動。
MPはうみかぜ公園をさら奥に進んだとこにあった。たしかにモッシュピットぽいっちゃぽい。

f:id:go_fishing2017:20170719105220j:plain

ここはドブ臭い。

 

 

そしてでかいクサフグがウヨウヨ。
付近にスミ跡は結構ある。
しかしおそらく後ろにあるショッピングモールの排水と直結していて流れがすざましく、釣りづらい。

とりあえず竿を出すと案の定フグが無限に釣れる。

 

 

 


が!

 

 

 

 

f:id:go_fishing2017:20170719105333j:plain

良型のメバル。🐆
Cが釣り上げる。

 

 

 

おぉ~~~とおもったところで超絶気絶しそうな程眠くなったので、寝る。
ナイスなおじ様がシーバスを狙っていた。

f:id:go_fishing2017:20170719105504j:plain

 

おれはやはりこの辺りの釣り場になんか馴染めず、、

 

お隣の「海辺釣り公園に行こう~」とCに打診。
Cも「行こう」と。

 

 

 

 

実は、

今までに海辺釣り公園では、、

 

 

 

 

 

ねーさんがデカサバを爆釣させたり、🍵

f:id:go_fishing2017:20170911213705j:plain

 

 

 

 

Yが、

我々へなちょこ釣り部史上一番の奇跡と言っていい、、

デカシーバス!を真昼間に釣り上げた場所である。。🐻🐸

f:id:go_fishing2017:20170911205850j:plain

このときYは、

 

「うーん、タコかな」

「たぶん、、タコ??」

「タコだと思う!!!」

 

と、タコタコ言いながらノンストップのゴリ巻きで釣り上げて我々の度肝を貫くという。。🐧

 

 

 

つまりは自分にとって海辺釣り公園はグッドバイブスポイントなので移動したいな~~とは思っていた。

 

 

そして、 

早朝、

うみかぜ公園」から「海辺釣り公園」へ移動。

 

 

20分前後歩く。

 

 

着いたと同時にちょうど海辺釣り公園のオープン時間(5時)だった。

f:id:go_fishing2017:20170719105555j:plain

なんだろうか~~
とてもクリーンな気持ち!
クリアクリーン3本一気飲みしてゲロ吐いた後ぐらいフレッシュ!!!

 

いや~~~卍釣り場の雰囲気って大事っすね~

 

とりあえずここでジグを投げる。
しかし、今日は長潮。海がベタ~。


先入観かもしれないが自分は長潮の時にルアーで釣れたことがないので釣れる気がしない。が、 デンジャラスウーマンを口ずさみながら精神一倒を貫きひたすら投げる。

 

そして横のおじ様たちはカゴ釣りでサバを狙っている。
カゴ釣りって凄いよなぁ仕掛けっていうかシステムって感じだよなぁ

と、しばらくガン見ていると横のおじさまがサバを釣り上げた!
思わず「すげ~~~」と口に出てしまう。

 

すると、
なんと、
おじ様が「あげるよ~🐖」と!

お、おぅじさまぁぁびシャァァぁぁありがとございます!!!

f:id:go_fishing2017:20170719105659j:plain

マサバらしいです。
ゴマとのちがいわからんす。

 

他にも数名のおじ様たちがぼちぼちとサバを釣り始めている。
おじ様達はみんなで狭いエリアにコマセをかため打ちして渋い中でもサバを呼んでいるようで、
誰かひとりがヒットすると、必ず何人かがオマツリをしている!
が、皆さんで「きたぞきたぞ~ せーので上げるぞ~」と言いながらオマツリしていても息を合わせてサバを上げている!

 

これはなんか楽しい光景🐂🐫
と思いながら俺はルアーを止めて、ウキ釣りへ。

 

f:id:go_fishing2017:20170719105742j:plain

やはり大きいサバは手前では釣れないが小魚はぼちぼち釣れるので楽しい。

 

すると横では、
どこからどうみても釣り覇気バンバンなおじ様がデカいメジナをガンガン釣っている。

すぐ横なのに、、
おれにはメジナが釣れないんだよなぁ。。


スキルの差をマジマジ感じながらジ~っと見てると、、
おじ様が
「小さいやつはあげるよ~」と!
いぇぇえいおぅぅじぃさまぁぁぁああびしゃぁあビシャぁああありがとうございます!!!

f:id:go_fishing2017:20170719105919j:plain
小さいと言ってもおれにとってはデカいしマルマルしてて十分美味そう🐘
満身創痍の中、移動してきてよかった~~~

 

美味しそうなメジナをもらったところで、

ほぼオールナイトで動いていた疲れがピークに。
そして釣り場の温度が危険なほど上がってきた。。

Cは普通に日陰に移動していた、、

 

なので帰ることに。🐔

美味しいお魚ももらえて大満足.。素晴らしいおじ様達に感謝です。🐔

 

疲労マックスの中うみかぜ公園から海辺釣り公園への移動は労働そのものでしたが、、やはりピンとこない釣り場でモンモンとしてるよりピンとくるところへ移動する方が確実にハイヤーセルフに繋がる気がしますね~