国府津で2泊3日,釣りしてみた🐣 前編

Tです。
今月(7月)の中旬、マイメンのCと国府津で(結果的に、、)2泊3日で釣りをしました。


なぜ国府津で2泊3日もしたかというと、、

よくあるあれですね完全にその場のノリ的なやつですね。🐂


まぁ
結果

卍楽しかった~~~🐐

 

当初は1泊2日(夜釣りして朝やって帰る。)の予定を考えてたのですが、

 

国府津って“夕方”は釣れるのだろうか~と思い、、


15時くらいに到着し、
次の日の朝までやる!
当初はそんな予定で国府津へ出発。

 

f:id:go_fishing2017:20170804013822j:plain

到着。

 

 

駅をでてすぐ、、生魚が落ちている。
これは卍アガる。

f:id:go_fishing2017:20170804013901j:plain

 

 

そしてレペゼン国府津こと“内田釣り具店”の横のローソンでCと合流。

 


俺はこの日、一つの野望を持っていた。

それは国府津で、
「釣れたものしか食べれません!🐔」的なやつをやることだった。。

おそらくCは楽しいことが好きなやつだからきっと「やろう」と即答するはずだ。
そのはずだ。。

で、Cに提案してみると、

 


「えーやだよ」。

 


そしてすでになんか美味そうなポリンキー的なやつを目の前でバリバリ食べている。。
ということで、俺の野望は即、終了となりました。
ポリンキー美味い。


で、
内田釣り具店様でジャリメと青イソメを購入。
とても妖艶で素敵なマダムがおられました。

 

 

そして、

f:id:go_fishing2017:20170804014142j:plain

到着。
16時頃。
あいかわらず良い感じだなぁ


そして夕方は人が少ない。

 


で、さっそく、良い時間なので、
俺はジグを、Cは内田釣り具店で買ったジャリメで開始。


するとちょうど同じタイミングでルアーマンが2人来られ、釣りを開始。


すると、、


お隣のルアーマンの方がいきなりヒット!!!

おそらく一投目ではなかろうか。


ジグで小さいカンパチ(ショゴ)を釣っておられました。

 

おぉ~~いいなぁと思っていると
なにやらCも何かを釣っている。。!

f:id:go_fishing2017:20170804014430j:plain

なんとCもショゴを釣っている!!!

 

ぬyぅぅおおおいいなぁ
ジャリメでカンパチ釣れるんだな

 

おれともう一人のルアーマンは釣れない。。


暗くなるまでけっこう粘りましたが、、
夕マヅメはその2匹だけでした。

 

他の釣り人もぼちぼちいましたがどなたも釣れてない様子でした。


釣れた2人はルアーをゴリゴリにぶっ飛ばしていた。。
わけではなく、

飛距離20メートル前後。
けっこう目の前。

正直、
投げるのニガテなんだなぁサーフだしその飛距離じゃ難しいんじゃないかぁ。。
とおれは内心思っていましたが、

しかし釣れたのはその2人!
やはり分からないもんですね~~

かなり手前まで寄ってくるようです。

 

 


そして、
夜。

f:id:go_fishing2017:20170804014643j:plain

とても気持ちがいい。

 


ゴロ寝して、蚊取線香を焚きながら、


アリアナグランデは釣りとかするんだろうかサバとか釣るのかな。よし“アリアナグランデ 釣り”でググろう。」するとベビメタとアリアナが仲良く写っている写真が出てくるという奇跡にCとテンションがち卍マックス。そういや昔Cとサマソニでベビメタ→ピーナッツクリームアイス食べる→アリアナという流れでライブを見たな今後の人生であれを超える至福はやってくるのだろうか。

 

あーー卍アリアナグランデとサバ釣りたいな


で、寝た。

で、目が覚めた。


足が蚊に刺されまくっている。🎅
案外、虫が多い。
蚊取り線香無力。。


なんだかんだで夜も22時くらいになったところで、

この日の目的でもある“アナゴ”を釣るべく挑む。

Cは「アナゴ飯を食いたい」と。

以前アナゴは釣れたのできっと釣れるだろうと。

 

 

で、釣れた。

f:id:go_fishing2017:20170804014823j:plain
めちゃめちゃかわいい。

かわいすぎて〆る気になんかなれず、とりあえず生かすことに。

 

そしてその後、
尾びれが透明の変な魚を釣る。

f:id:go_fishing2017:20170804014907j:plain

ブラックバスみたいな魚。同定できず。


とかなんとかしてると、

 


1時半頃になり、
もう朝マヅメ目当ての人達がひとり、またひとり、と集まってくる。

 


そしてやはり、
一番右(テトラ側)と真ん中辺り(スロープ下)から埋まっていく。


われわれは結構右寄り(テトラ側)の場所で夜釣りをしながら過ごす。

 


2時半ころぐらいからはもうルアーを投げてる人たちがいる。

他の人たちも準備をしたり、
寝てたり、
色々。

 


個人的に国府津の素晴らしいなぁと思う部分がありまして、


それは必ず“来た人順”に入りたい釣り座に入れることです。


そんなのあたりまえじゃん!と思う方もおられるかもしれませんが、
関東の釣り場というのは(特に国府津のように人気のある釣り場は)ローカルルールのようなものが存在しているところが多いのです。

前回のうみかぜ公園しかり、
人気釣り場の良い釣り座には、水汲みバケツや竿立て、クーラーボックスなどを置いて365日ほぼ“占領”している場所もありますし、
仲良しこよしのWackなパイセン(おじさん)達でその釣り場を事実上占領し、お酒を飲みながら排泄やゴミ捨てもやりたい放題キメまくり的な場所も多々あります。

ユヅ君(羽生結弦パイセン)だったら間違いなく、
「それはねぇだろ!おまえ!!」と言っています。

 

が、
国府津パイセンは違うと思います。


当然毎日来られる常連の方たちはおります。
しかし僕が来た中では釣り座で揉めてるような状況は見たことないし、
オマツリしてもお互いに一声かけて謝りますし、
むしろ常連のおじ様達から横に入るときに「すいません~」と声をかけてくれたりします。


また釣り人もおれのような初級者から上級者の方までいろ~んな人がおります。🐤

 

釣り人が多いのでプレッシャーは確かにかかります。
オマツリしてる方も多いです。


が、
今のところトラブったことはないし、そういう現場も見たこともない。
ので、

マナーを守ればどなたでも気にせず釣りが出来ると思います。

 

また、
内田釣り具店ブログの主こと内田様が毎朝海岸を清掃してくれている(マジ卍感謝感激レインストームでございます)ので、
釣り場として過ごしやすいのです。


まぁ、でも、
どの釣り場を“過ごしやすい”と思うかは人それぞれ。
マナーに対する考え方も人それぞれ。
とは思いますけどね。🐪

 

 

 

で、
そんなこんなで夜明けを迎え朝マヅメ開始。

f:id:go_fishing2017:20170804015432j:plain
今日も釣り人が多い。

 


そして、、


超絶渋い。。🐓

 


国府津では、日の出から入ってボウズ。っていうのは今まで無かったのですが、


BOSEの気配濃厚。。

 

なので、
ジャリメにチェンジしてちょっと様子を見るか~と思い仕掛けを変えだした瞬間、、


横のおじ様がワカシを釣る!!!🐤


ぶぅはぁあaああ
カルマの差が卍でた~


しかし釣れたのはそのおじ様のみ。


そしてどうにもこうにも釣れなくなり朝は終了。


とにかく今朝は超絶渋かった。。
わたしの国府津史上一渋い。

 

その釣れたおじ様に話を聞くと
「今日は酷いすね~ぜんぜん釣れないですよ。魚のお腹もスカスカで何も食ってないですよ」と言いながら二匹釣っている。。マジすごい。

でもその釣れたおじ様は、
日の出からとにかくずっとジグを投げていました。
みんなが諦めて帰る人が増えくる中でもそのおじ様は一番最後まで投げていました。

そのスタンスにマジなリスペクトを普通にしていたところ、
そのおじ様が釣ったので、素晴らしいカルマだカルマは人を裏切らないと勝手に思っていました。


そして、
自分は前日22時ぐらいからずっとやっているので体力気力の限界へ。

アナゴちゃんが生きてるのを確認し、

f:id:go_fishing2017:20170804015824j:plain


なんてかわいいんだ もはやアリアナだ。、

と思い、失神(寝)しました。

 


続く