御幸の浜にて、メジナ43㎝ 🔥🐘🔥。 あとサヨリ!

f:id:go_fishing2017:20190206221535j:plain私にずっとズッ友はいません。

 


どうもシャークTです!

2019年2月上旬。
今回も小田原の御幸の浜に行ってまいりました。
なぜならば前回のBigオバラシが頭から離れません。。

 

ということで、、

f:id:go_fishing2017:20190206221701j:plain
御幸の浜、到着。
多分、風。チョーつよい。(強風注意報が出ていたようです。。)

 

今回は前回やった灯台のところには行かず、
事前にグーグルマップでディグって“良さげな場所”があったのでそこへ向かいます。

f:id:go_fishing2017:20190206222615j:plain良さげな場所へ到着!
けっこう歩いたな(御幸の浜から30分くらいか)。。

というか海荒れすぎ。。軽い東映状態。。

 

ここには先行者様がおりました。
そのおじ様がすでにメジナを3匹釣っております!

が、
フカセではなくカゴ釣りをやられておりました。

 

そのおじ様から、
「今日は風が強いからウキが全然飛ばせないでしょ?カゴでやった方がいいよ。
20メートルは飛ばさないと魚がいるところに届かないよ!」
というとても適格な金言を頂いたのですが、、

カゴ仕掛けなど持っていない。。

 

うむ。自分の持ってる一番重いウキを使ってベストを尽くそう。

 

とりあえず、、

波が引いたら波打ち際までダッシュして仕掛けを投入。

ダッシュして安全エリアに戻る。

そして再び波が引いたら波打ち際までダッシュしてコマセをブン投げる。

再びダッシュして安全エリアに戻る。

 

もはや陸上部のトレーニングのような流れで釣りをすることに。

 

で、

f:id:go_fishing2017:20190206222155j:plain
なんというか、、
割に合いません。
ダッシュしすぎて汗だくです。

 

 

そして、、

f:id:go_fishing2017:20190206222304j:plain
全身に波を浴びる。。

長靴の中までビショビショ。

疲れた。。

休憩!🐥

 

せっかく良さげな場所まで来たのに、、
今回は釣りにならなさそうなので前回の灯台に戻ることに(30分ぐらい歩きます。。)。

 

で、戻ると、、

釣り場はすでに釣り人さんで埋まっておりました。。

典型的場所移動失敗パターン。。ぐぐgg

 

まぁクヨクヨしててもしょうがないので、サーフからルアーでも投げてみることに。

水深は結構深い。根がすごい。

雰囲気は悪くないです。

 

が!

 

f:id:go_fishing2017:20190206222500j:plain
根掛りではなく、根ズレでルアーがロストしてしまいます。
そしてこういう時に限って太いリーダーを持ってきてないという。。

 

なすすべナシ男。🐦

 


う~~~んまぁしゃーない。

やることなすこと上手く行かない時もエクスペリエンス。

あと少しで17時だし今日はもう帰ろうかな。。

 

と、思っていたところ、

 

灯台周りでやられていた方達が引き上げるご様子だったので、
コマセも大量に余ってるし、、
どうせ海に流すんだから少しやってみようかなぁ、と。

f:id:go_fishing2017:20190206222642j:plain
到着。

17時過ぎ。

灯台周りは波を被るので近づけません。デンジャーです。

 


釣り始めたものの、

すでに自分が閉店ギリギリの精神状態であることに気付く。

“トリアエズ竿ヲダシテイル”状態。⚡

 

すると、、

エサはしっかり取られる。
ので、ちょっとやる気が出る!

タナを調整しながら続けてみると、、

 

 


ウキが、

 

 

 

グッッッ!
っと、沈む。

 

 


おぅうううおおおお!?


いや。。。。
根掛りか??

 

 


否!!!!!
バイブスあるぜぇええええぐっぐぐgggggががやあぁぎゃゃああややカモンカモンカモン家紋家紋家紋

 

 

 

重量感がとてもあり、、すぐには浮いてこない!!

 

トキメキが、、、、🐦

止まらない!!!!!!!🐣🐥🐤

 

Romanticも止まらない。

 

 


が!
ここでタモを準備してない事に気付き、自分を呪いかける。

そうだ。15分前のおれは閉店ギリギリだった。
「大物の為にタモを準備しよう」などという己の未来を信じたポジティブな行動など全く考えもしなかった。

そういう自分も好きでありたい。

 

 

ようやく魚体が浮いてきた。。

めっっちゃデカいメジナがチラッ!と見えたので、、足が震える。

 

 

堤防の上から浮かしているとテトラに擦れてブレイクしそうだったので、危険を承知の上でテトラに降りてなんとかメジナを浮かせたまま、どうすべきか考える。

f:id:go_fishing2017:20190212134945j:plain「テトラの上に竿を置いて、タモを大至急準備しよう」と、決断し、
一瞬テトラの上に竿を置いたところ、、
メジナがグイッと潜った為、
今度は竿が海に落ちそうになるギリギリのところでなんとかキャッチ。。

 

ダメだ。
タモは準備できないな。


どうするか。

ハリスは1.75号(前回大物を1.5号でバラしている為、、ほんの少し太目)。


うむ。
ブチ抜くしかない。

 


ということで、、


魚をゆっくーーーーーり浮かしてみる。

 

 

すると、、

ブレイクせずにゆっくり魚体が上がるのを確認。

 

 

でけぇ。。💃 緊張感パネェ。💃

 

 

ここで、
ふだん磯竿など使わないので磯竿はとてもシナルことを忘れており、

 

メジナが空中でビヨ~ンビヨ~ンってなる。

 

あ、
なんかバレそう。

と、直感的に判断してしまい、

 

 

強引に、

おりゃやややぁああアアアアアーーーーーーーーとメジナを堤防目掛けてブチ上げようとしたその時、、、

 

 

 

 

 

 


ブチん。

 

 

 

 

 

 

ギャやああぁあぁぁあああああaaahhhhHHHHHHHAAAAHHH嗚呼嗚呼嗚呼0000--------
ぁああああああああああーーーーーーーーー

 


ジエンドジエンドジエンドジエンドジエンドジエンドジエンドジエンドジエンドジエンドジエンドジエンドジエンドジエンドジエンドジエンドジエンドジエンドジエンド アイナジエンドジエンドジエンドジエンドジエンドジエンドジエンド。

 

 

 

 

間違いなく、

ラインが切れてしまった手応えがあったし、

竿が軽くなったのでジエンドを確信。

 

 

 

 


ま🐦
た🐦
か。。。🐦🐦

 

 

 

 


が!!!!!!

 

 

 

 


堤防の際で、
ビッッチビッッチビッッチビッッチしてる何かを発見。

f:id:go_fishing2017:20190206223405j:plain

 

 

 

 

 🐦🐥🔥🐦🐥🔥🐦🐦🐥🔥!!!!!

 

 

 

 

f:id:go_fishing2017:20190206223442j:plain

 

 

 

 

🐦🐥🔥🐦🐥🔥🐦🐥🔥🐦🐥🔥🐦🐥🔥!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

f:id:go_fishing2017:20190206223540j:plain🐦🐥🔥🐦🐥🔥🐦🐥🔥🐦🐥🔥🐦🐥🔥🐦🐥🔥🐦🐥🔥🐦🐥🔥🐦🐥🔥🐦🐥🔥🐦🐥🔥🐦🐥🔥yyyeeeeaaaahhhhhhhhhh!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

奇跡が起きておりました。
完全にバラしたと思ったメジナですが、
堤防の上にギリのっかっていました。

 

 

でけぇ。

デカすぎる。

信じられない。

 

 

周りにはもう誰もいなかったので、
普通に「ヨッシャー」と叫ぶ。

 

 

そもそも私、フカセ釣り自体積極的にやりません。色々と難易度が高いんですフカセって。
なので回遊魚が堤防から釣れなくなる12月~2月ぐらいの間や、離島に行ったときにちょっとやろうかなぁ程度なので、
当然今までこんなサイズは見たことがありません。。

去年Mrs.C が釣ったカンパチぐらいあるな。。🐣
こんなの釣れるんすね~~~

 


一通りエキサイトしたバイブスが収まったので再びフカセを続行。🔥

 


すると、、

f:id:go_fishing2017:20190206223834j:plain
サヨリ!!!👳
これも初魚種。美味そうだな~~

 

ダツンかと思ったけど牙がないし、
ねーさん団のみんなにラインしたところ「サヨリじゃん!」ということだったので同定。

こちらも嬉しい。
ちなみに41センチありました。


サヨリって群れでいるイメージがあったので連続で釣りたいところでしたが、
仕掛けが己のカルマの如くグチャグチャにこんがらがっていたので、

仕掛けを作り直す。
再投入した頃には何もいなくなっていました。

 


という感じで、この日は終了。🐦

 諦めなかった自分をRepしてあげたい🍄

 

 

そして帰宅後、
メジナのサイズを測ってみたところ、、

 

 

 

THE衝撃。⚡⚡⚡

 

 

 

 

f:id:go_fishing2017:20190206224619j:plain
小さいですがメジャーを当ててみました。

株式会社クレハのラップが30㎝ピッタリです。

なんと43センチあります。🔥🐘🔥

ねーさん団は決してフォトショでペテンはしません(美肌盛りはします)。


ググったところメジナって大きくなると70センチ以上になるみたいですね~(日本記録は80オーバーという!)
そう考えるとまだまだ大きいのがいると思いますが、
個人的にはこんなの見たことないのでめちゃめちゃ嬉しいっす!

 

 

やはり釣りは「諦めないのが大事」と痛感しました。

大事マンブラザーズバンドが言っていたことは嘘じゃなかった。

 高価な墓石を建てるよりチープライフの方がエクストリーム。

料理編へつづく!